小倉優子の子供は早稲田実業を受験し合格?英語が得意って本当?

子供がかわいそうという声が相次ぐ

Myriams-Fotos / Pixabay

2017年離婚、2018年再婚、相手の男性とは交際半年のスピード婚だったこともあり、環境が大きく変わる事について子供たちが振り回されてかわいそうという声が相次ぎました。

当時6歳と2歳の子供たちにとって父親が突然変わるのは、ちょっと精神的に不安定になるのではという心配があるのかもしれません。

お受験のためでは?と勘ぐる意見も

F1Digitals / Pixabay

ちょうど長男の小学校受験の時期での再婚報道で、お受験のために父親が必要だからスピード婚なのでは?という意見もありました。

確かに時期としてはそのように勘ぐってしまう理由がありますが、こればかりは本人たちのタイミングが重なっただけとも受け取れます。

小倉優子さんの再婚に関する記事に興味のある方はこちらもご覧ください

小倉優子の子供が優しすぎる

marcisim / Pixabay

シングルマザーとなって頑張るママの姿を見て長男は常に優しい言葉をかけてくれるといいます。ママを自分が守ってあげなきゃという思いが強く表れた一言です。

 わずか4歳でありながら常に小倉の事を気にかけているらしく、小倉に対して『僕が大きくなったら僕が一生懸命働くからママはお料理だけしてればいいよ』と言葉をかけてきたほどだという。(出典:エンタメRBB)

小倉優子は子供のために「こりん星」を消去したい

OpenIcons / Pixabay

「こりん星からいちごの馬車でやってきたいちごももか姫」でおなじみの小倉優子さんは自分自身偽って活動をしてきたことに後ろめたさを感じていたそうです。

子供に「嘘をついちゃいけない」と教えても「ママだって嘘ついてきたじゃん」と言われることを危惧しているそうで、こりん星そのものを消去したいと語っていました。

こりん星のおかげでブレイクしたとはいえ子供の教育上の良し悪しは判断が難しいところですね。

「いつも子どもに『ウソは絶対にダメ!』って教えているけど、そのうち『ママだってウソをついていたじゃん!』って言われるんじゃないかと思って」(出典:TV朝日芸能&ニュース)

小倉優子は子供と幸せに暮らしている

結婚、離婚、シングルマザー、再婚と幾多の環境と困難を乗り越えてきた小倉優子さん、そんな小倉優子さんの側にはいつも子供たちがいました。

仕事に子育てに奮闘している姿は同じ子育て世代のママたちにも勇気を与え、子供もママのために頑張ろうとする優しい気持ちが現れています。

子供たちの為にも今回の再婚で家族が末永く幸せに暮らしていけることを切に願います。

小倉優子の元旦那に関する記事はこちら

小倉優子のスピード再婚に関する記事はこちら