キャンプにはラックが便利!おしゃれに収納してキャンプサイトをもっとかっこよく!

アウトドアで定番のキャンプには様々なものを持っていくことになりますが、その中でもおすすめしたいのがラックです。今回は、キャンプにおすすめのラックのメリットや選び方、活用方法から人気モデルなどをご紹介します。

この記事をかいた人

記事をお読みいただきありがとうございます、中村雄二と申します。バイクに乗ることが好きな若者です。ツーリングキャンプ系統の記事を好んで書いたり読んだり…。よろしくお願いします。

キャンプにはラックを持っていこう!魅力とおすすめモデルを紹介

便利なラックでキャンプサイトをスリムに

キャンプはアウトドアといえばキャンプといわれるほど定番で人気を集めており、ソロキャンプやファミリーキャンプ、バイクでのツーリングキャンプなど楽しみ方はそれぞれです。ですが、キャンプをする上で共通してくるのは沢山のアウトドアアイテムが必要になるということです。

調理器具を始めとして暇つぶしアイテムなどこまごまとしたアイテムが沢山あると、ごちゃごちゃして収納に困る可能性もあります。そんな時におすすめしたいのが、ラックです。折りたたむこともできサイトがおしゃれになるなど、多くの魅力があるのです。ということで、キャンプに便利なラックの魅力やおすすめモデルなどについてご紹介します。

キャンプラックの魅力にはどんなものがあるのか

お洒落な収納

それではまず最初に、キャンプにおすすめのラックの魅力についてご紹介していきましょう。まず1つ目の魅力は、収納がおしゃれにできるということです。前述のとおりキャンプではマグカップやダッチオーブンなどのような調理器具をはじめとしたアイテムをたくさん使用しますので、気をつけないとどんどん散らかっていってしまいます。

そんな時にラックを使えば、まず単純にそれらを収納してキャンプサイトをスッキリとさせることができます。テントの中で使えば時計や照明を置くことで見やすくしたり照明を高めに置いてよりテント内を明るくしたりといった使い方もでき、ダッチオーブンなどの大きめの調理器具を載せて置けるなど調理時にも役立ちます。

持ち運びにも困らないキャンプラック

コンパクトに収納できるので楽々持ち歩ける

もし1泊から数日間宿泊する予定であるキャンプならば、テントやタープなどアウトドアアイテムの中でもビッグサイズなものを持っていく必要が出てきます。その他にもいろいろなものを持っていくのですから、できるだけ必要なもの以外はコンパクトにできるかどうかを重要視していることも多いでしょう。

その観点から見ても、ラックは優秀です。ラックは誰でも簡単に設置や折りたたみをすることができ、またアウトドア向けのものを始めとして大抵のラックは折りたたみをすることができるものになっています。持ち運びやすさもその分優れており、嵩張らずにキャンプに持っていくことができるのです。

キャンプ以外でも活躍できる

ラックは何もキャンプのようなアウトドアでしか活躍できないということはもちろんありません。例えばキッチンでの調理器具や野菜の収納であったり、リビングでソファの横に小物置きとして展開しておいて置くといったこともできるなど、日常生活でも十分活躍する見込みのある汎用性の高いアイテムです。

キャンプラックの選び方!注目する点とは

まずはアウトドアショップへ

続いて、キャンプラックの選び方についてご紹介しましょう。まず、キャンプラックを購入するのであればアウトドアショップで自分の目で見つつ決めていくことをおすすめします。Amazonをはじめとする通信販売であれば出向くことなく購入はできますが、それが一番良いこととは限りません。

もし通信販売で購入したアイテムが自分のイメージ通りのサイズや扱い方でなかった時のことを考えると、直接選ぶ方が手に取って確認できますし、ショップの店員さんに要望を伝えれば相談をしながら最適なアイテムを選べます。こういったことがありますので、キャンプラックもショップで購入しましょう。

段数はどれくらいがいいのか

NEXT 段数はどれくらいがいいのか