キャンプにはラックが便利!おしゃれに収納してキャンプサイトをもっとかっこよく!

段数はどれくらいがいいのか

そして実際にキャンプラックを選ぶ際は、どれくらいの段数のものが欲しいのかを考えましょう。ラックは基本的には3段になっているものが多くありますが、2段のものや4段になっているものだって普通にあります。

もしそこまで沢山段数のあるものでなくても良いのであれば2段のラックにすればコンパクトであるというメリットが活かせますし、逆に多少嵩張っても段数があるものの方が良いのであれば4段あるモデルを選んでも大丈夫でしょう。また、持っていくときのことを考えると折りたたむことができるものが必然的に優先されます。

キャンプラックおすすめモデル13選①

キャプテンスタッグ「CSクラシックス」

それではここからは、おすすめのキャプテンラックのモデルをご紹介していきます。まず1点目は、キャプテンスタッグの「木製3段ラックCSクラシックス」です。3段階のラックとなっており、サイズは46.5×30×57cm、本体の重量は3キロほどです。

このモデルは折りたたむことができ、また組み立てと収納が非常に簡単にできるので、ファミリーキャンプなどで子供でも組み立てができます。また重量は10キロ程度まで耐えられるようになっており、色々と載せても大丈夫ですが、お値段は4289円とリーズナブルな価格も魅力です。

キャプテンスタッグ「木製2段」

続いてもキャプテンスタッグの「木製2段ラック」です。2段のラックで、テント内などでは3段のラックだと入りきらないということもあります。ですがこの2段ラックであれば、テント内でも照明を置いたりなどの使い方ができます。サイズは46.5×30×30.5cm、重量約2キロで、価格は2291円です。

キャプテンスタッグ「木製4段」

大人数のキャンプとなると、相応の荷物が必要となってきます。そうなると3段や2段では足りなくなってきますが、「木製4段ラック」はたくさんの荷物を置くスペースのある4段階のラックです。なのでこれだけで料理器具やタープ下の物置として機能してくれるでしょう。サイズは46.5×30×84.5cm、価格は3980円です。

キャンプラックおすすめモデル13選②

Wスタンダード「アイアンレッグラダー」

「アイアンレッグラダー」はキャプテンスタッグの3段ラックと同じ3段階のラックですが、あちらが正方形のラックに対してこちらは長方形で上の段階ほど小さくなるタイプです。2段目は高さを調整できるようになっており、サイズは脚が高さ85cm、横22cmで価格は9612円です。お洒落なラックをお求めの方におすすめです。

ニトリ「キッチンラック」

ご紹介してきたモデルはサイズが中型から大型めのものでしたが、ニトリの「キッチンラック」は名前にある通りキャンプにおいてキッチン周りに置いておくと便利なサイズが31.6×27.6×16.0cm、重量750グラムの軽量かつコンパクトめのラックです。価格はMサイズが380円、Lサイズは410円です。

コーナン「折りたたみ式木製ラック」

ホームセンターのコーナンから「折りたたみ式木製ラック」のご紹介です。キャプテンスタッグの3段ラックと同じく3段のラックで、サイズは46×30×58cm、重量は2キロですが耐重量は20キロとかなり重くとも耐えることのできる頑丈なラックです。値段は2980円となっています。

NEXT キャンプラックおすすめモデル13選③