ソロ向けにもOK!コンパクトバーベキューコンロおすすめ7選をご紹介!

かわいい見た目が人気

組み立ててみると、本当にミニチュアのような、お一人様サイズのバーベキューコンロになります。インスタ映えもするその外見の可愛さから、女性やファミリー層に特に人気があります。

組み立て楽々、収納も実にコンパクト

ポーチサイズにまで折りたためるので、収納スペースはとても少なくて済みます。また組み立ても、広げて乗せるだけなのですぐできますが、ステンレスでできている骨組みを組み立てるので、素手で取り扱うと手を切ってしまう可能性もあります。取り扱いにはご注意ください。

炭は専用の燃料を使用するのがオススメ

炭置きスペースも非常にコンパクトにできているので、通常の炭を使用するとスペースが足りず、火力不足になることがあります。燃料に関しては、メーカー推奨のコンパクトな固形燃料(LOGOS 着火王)を使用することを推奨されているので、ご注意ください。

焚き火台としても使える

安定感のある脚立や、外に広がった形状をしているコンロを利用して、グリル網を外せば、そのまま焚き火台としても使用することができます。ちょっとした暖を取りたい時や、外で一人でゆっくり過ごしたい時等に便利です。

ソロ向けコンパクトバーベキューコンロおすすめ③ コールマン パックアウェイグリルⅡ

(出典:Amazon)

Amazonで見る

キャンプ用品を取り扱う有名メーカーであるコールマンも、ソロ向けのコンパクトなバーベキューグリルを取り扱っています。

ゴムの着いた脚立がポイント

一見すると、細い脚立でコンロを支えているので、安定性に不安な部分を感じますが、実はこの脚立にはゴムが装着されているので、滑りにくく安定しています。そのため、卓上でも安心して使用することができます。

キャンプを感じさせるデザインがGOOD

独特のデザインや奇抜なデザインではなく、よくキャンプで見かけるようなグリルの形状をしているので、キャンプの気分をちゃんと味わうことができます。ただ色々な色のデザインがあるので、しっかりとインスタ映えも意識された作りとなっています。

お手入れが非常に楽

コーティングがしっかりしていることから、汚れがとても落ちやすい上、円形という形状から、洗いやすく衛生的に取り扱うことができます。またコンパクトさもウリなので、流し台でスムーズに洗うこともできます。

意外と広い焼き網

コンパクトながら、焼き網の大きさは直径28cmの円形サイズとなっており、意外と焼き面は広く、少人数やファミリーであれば、むしろこちらの方が使い勝手がいいかもしれません。また円形なので、鍋を使用してカレーを作ることもでき、幅広く活躍してくれます。

NEXT ソロ向けコンパクトバーベキューコンロおすすめ④ ユニフレーム ユニセラTG-Ⅲ