メバリングに最強なワームのおすすめ15選|カラーやサイズ選びのコツも紹介

メバリングワームの選び方①カラーを選ぶ

メバリングにおけるワームの選択では、そのもの色の選択が重要となっています。クリアーを始め、ピンクやグリーンなど、多種多様な色のワームが普及しています。これらは、特徴が違うためメバリングの時期や時間などによって使い分けることが重要です。

メバリングワームのカラーの使い分け

メバリングによく使われるワームでは、カラーが主にナチュラルカラーと呼ばれる目立ちにくい色と、アピールカラーと呼ばれる目立つ色の2つに分かれています。主に目立ちにくいものは昼、目立つものは夜に使われることが多いです。

メバリングワームの選び方②大きさを選ぶ

メバリング用のワーム選びでは、カラーの選択とともにその大きさの選択も重要となってきます。ターゲットを1つの魚に絞って釣りをするのがメバリングですので、当然、それにあったサイズのワームを選ばなければなりません。

メバリングにおすすめのサイズは?

メバリングワームは最近ではますます普及しており、ラインナップも多くなっています。そんな中で、メバリングでのワームは1.5インチから2インチ以上が良いとされています。1インチ未満でも釣ることはできますが、2インチより大きいと釣りにくいとされています。

初心者がメバリングを行うときの大きさ選び

初心者がメバリングを行う際にも最初に選ぶべきは1.5インチ前後のものです。メバルのエサとなる生き物の大きさに合っており、釣れる確率が高いためです。このあたりの大きさのものが一番普及しているため、手に入れるのも簡単かと思います。

メバリングに最強なワームのおすすめ15選|①

ここでは、人気のメバリングワームの中でもずば抜けて高い人気を誇る、殿堂入り的ワームをご紹介します。どれも王道的な使いやすいメバリングワームですので、初心者の方でも安心して使用することができます。

ダイワ(Daiwa) ワーム月下美人

出典:Amazon

Amazonで見る

こちらは、Daiwaのメバリングワームで、強い人気を誇るものです。安価で様々な色がセットになっていることがポイントで、サイズは1.5インチです。目立つ色のものからクリアなものまであり、初心者の方にもおすすめできる商品です。

いろいろな種類が使えるので期待しています。
これだけの種類を買うのは大変なのでお試しできるという意味で良いですね。(出典:Amazon)

NEXT メジャークラフト ルアー パラワーム