キャンプに便利なおすすめガスバーナー15選|種類や選び方も解説

目次

ソト(SOTO) アミカスSOD-320の軽さは驚異的

バーナーヘッドがすり鉢状になっている事で、火に風が当たりにくくなっています。本体重量81gは驚きの軽さ。それでも火力は充分強くて使いやすいです。登山にも持っていけるしキャンプの時でも使いやすいように、と設計されてます。

おすすめのガスバーナー15選/⑥ソト(SOTO)レギュレーターストーブ ST-310 

ソト(SOTO)レギュレーターストーブ ST-310 の基本スペック

出典:Amazon

Amazonで見る

値段:¥6,480
燃料:CB缶
燃焼時間:約1.5時(ST-760 1本使用時)
火力:2.9kW(ST-760使用時)
サイズ:幅170mmX奥行150mmX高さ110mm
重量:350g(本体のみ)
収納サイズ:110mm
付属品:収納ポーチ

ソト(SOTO)レギュレーターストーブ ST-310はマイクロレギュレーター付き

先ほどと同じくSOTOの、今度は分離型タイプ。CB缶を使いますが、マイクロレギュレーターを搭載しているので火力が高いです。直径19cmまでの鍋を乗せる事ができる、大きなゴトクは安定感抜群。様々なお料理を楽しめます。

おすすめのガスバーナー15選/⑦ソト(SOTO)シングル バーナー ST-301

シングル バーナー ST-301の基本スペック

出典:Amazon

Amazonで見る

値段:¥8,100
燃料:CB缶
燃焼時間:1.4時間(ST-760 1本使用時)
火力:3.7kw(3200kcal/h) (ST-760使用時)
サイズ:幅幅19×奥行17.6×高さ8.3cm
重量重量:73g
収納サイズ:幅16×奥行10×高さ9cm
付属品:収納バッグ

シングル バーナー ST-301は大鍋に対応

19センチのお鍋じゃ足りない、というお料理大好きさんには、こちら。直径25センチのお鍋が乗りますので、土鍋やすき焼き鍋まで乗せてしまえます。火力量はOD缶よりも大きくて、早くご飯が作れます。

おすすめのガスバーナー15選/⑧JETBOIL(ジェットボイル)マイクロモ

マイクロモの基本スペック

出典:モンベル

値段:¥18,500
燃料:OD缶
火力:1512kcal/h
容量:800ml
重量:約400g
収納サイズ:直径104mm×高さ165mm

NEXT 瞬く間にお湯を沸かすならマイクロモ