キャンプのパスタおすすめ15選!クッカー1つで簡単おいしい!

‌人気のパスタをキャンプでも!簡単に調理できて、本格的な美味しいキャンプパスタを紹介します。クッカー1つで作れるワンポットパスタや、キャンプならではの時短節約テクニックもご紹介!

この記事をかいた人

ヤマゴモラーの祖父、ヤマノボラーの父を持つ三代目。

キャンプ飯にパスタがいい理由

いまやキャンプ飯に定番となったパスタですが、パスタの魅力は簡単、美味しいに尽きます。具材とソースの組み合わせで、バリエーションも豊富で飽きません。美味しく簡単に作れるキャンプパスタを楽しんでみませんか?

クッカー1つでもOK!

パスタを茹でる→ソースに絡めるの工程をクッカー1つでできるのが、ワンポットパスタの利点です。パスタを茹でるのとソースで煮込むのが一度にできるので、時間節約!茹で汁も残らず、洗い物も少なく済んで水節約!キャンプには最適です。

ちょっとおしゃれ!

使用するクッカーは、鍋タイプの物でもOKですが、浅型のフライパンタイプの物を選ぶと、焼いたり具材と絡めるにも使いやすくて便利です。スキレットを使ってそのまま食卓に出したら、ちょっと豪華なテーブルになります。蓋があるとメニューの幅が広がりますよ。

クッカーに関する記事はこちら

何よりおいしい!

具材と一緒にパスタを茹でる(煮込む)ので、麺に味が染み込んで、美味しく食べられます。味付けを濃くしなくても、しっかり味が染み込むので、塩分過多にもならず健康ポイントupです!クリームソースもトマトソースも濃厚なパスタが楽しめます。

トマトとツナのワンポットパスタ

トマト缶を使ったシンプルなトマトソースパスタです。トマト缶でパスタを茹でながら煮込むので、トマトの味がパスタに染み込んで、本格的なトマトソースの味になります。きのこはお好きなものを用意して、たっぷり入れても美味しいです。

おすすめポイント

ツナ缶を汁ごと使うので、ノンオイルタイプではなく、オイル入りのものを使うとパスタがくっつきにくくなって、おすすめです。トマト缶は、カットトマトやホールトマト、お好みで選んで作ってみてください。ショートパスタとも相性がいいソースです。

材料と作り方

NEXT 材料と作り方