アルコールストーブを使ってみよう!使い方からおすすめ、自作方法まで徹底紹介します!

目次

アルコールストーブの魅力とは

アルコールストーブの人気はどんどん上がってきています。ちょっとコーヒーを楽しみたいときなどにうってつけのアイテムです。その人気の秘密を詳しく見ていきましょう。

軽量コンパクトな携帯性

なんといっても軽量でコンパクト、持ち運びが楽な事が一番の魅力です。素材には真鍮製、チタン製、アルミ製の3種類があります。真鍮製は若干重さを感じることはありますが、チタン製、特にアルミ製に至ってはその軽量さはお墨付きです。

その仕組みはいたってシンプルな作りであり、パーツ類はメスティンと呼ばれるアルミ製の飯盒にすっぽり収まってしまいます。小型のものだと本体自体80g前後のものもありますので、携帯面では最強のアイテムです。

タフで丈夫な故障知らず

アルコールストーブはシンプルな作りのため機械的要素はありません。そのため機械トラブルといったものがほとんどなく、故障といえば経年劣化や破損などで、故障を心配する必要はないでしょう。真鍮製であれば強度が抜群、チタン製であれば熱に強く錆びない、しかも強度があるので丈夫で長持ちします。

アルコール燃料で経済的

アルコール燃料は前述で述べたとおり、消毒用、無水を選択すれば価格は比較的高めですが、一般的な燃料用アルコールであればコストがグッとおされられます。ドラッグストアやホームセンターで購入できるので、キャンプ先で足りなくなった、忘れた、となっても手軽に購入できるので、使い安いアイテムです。

揺らめく静かな炎で盛り上がるムード

アルコールストーブは料理にはもちろん、その炎で暖をとる事も出来ます。燃焼の際の音も静かで、夜や早朝の使用でも周囲に迷惑をかけることがありません。青く揺らめく炎は神秘的なムードを作り上げてくれるので、煌めく炎を見ながらコーヒーを飲むのもまたキャンプの醍醐味でもあります。

アルコールストーブの選び方

アルコールストーブはシンプルなものから高性能なものまで種類が豊富です。何を基準にどの様に選べばよいのでしょうか。

五徳(ゴトク)があるタイプかどうか

五徳(ゴトク)とはコンロに使う部品でやかんや鍋を置くための調理器具です。この五徳は調理する際には必要不可欠なものです。五徳が付属されていなければ別で購入するしかありません。調理目的でないのならシンプルな五徳なしでも良いでしょう。アルコールストーブの使用目的が明確であれば五徳あり、なしどちらのタイプを選択するのかで絞られてきます。

火力調節ができるタイプかどうか

火力調節はやはり調理の際に必要となります。火力調節ができなくても十分活用は出来るのですが、やはり便利さを考えると火力調節がある方が便利ではあります。この調節如何でメニューの幅も広がるでしょう。

NEXT 消化蓋付きタイプかどうか