コールマンツーリングドームを全紹介!LXやSTなどにおすすめのキャンプも!

コールマンコンパクトドーム180のスペック

出典:Amazon

Amazonで見る

  • サイズ:210×180×110cm、収納時:径19×43cm、
  • 定員:2-3人用、重量:4.6kg
  • 材質:フライ/75Dポリエステルタフタ(PU防水、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)、フロア/210Dポリオックスフォード(PU防水、シームシール)、ポール/メイン・リッジFRPφ9.5mm
  • 耐水圧:1,500mm

ソロキャンプにおすすめのテントに関する記事はこちら

コールマンツーリングドームの魅力

いわゆる前室部分があって便利な上、設置などを含め扱いやすさがコールマンツーリングドームの魅力となっています。それぞれのモデルごとに、その魅力に少し違った面があるので細かく見ていきましょう。

コールマンツーリングドームLXの前室は調理も料理もできる!

テント内はかなり広く着替えることもでき、女性にも快適な仕様となっています。前室は調理や料理ができる広さです。インナーテントを半分位あけ、前室でヒーターを使用すると全体が温まって便利です。撤収する時もコンパクトでツーリングに最適です。

コールマンツーリングドームSTはテント選びに迷った時の定番

前室も便利でテントに迷った時の定番とも呼ばれているのがツーリングドームSTです。小さくコンパクトな収納と設置のしやすさは群を抜いています。レビューの声も好意的なものが多いですが、少し狭い感じなので基本的にソロキャンプ用としている方が相当数います。

コールマンコンパクトドーム120で朝まで爆睡

弓形に曲げたポールをテントの隅部分に差し込んで、インナーテントフックをそのポールへ掛けるだけで設営できると人気のコンパクトドーム120です。小さなサイスながらインナー前後の出入口はフルクローズとメッシュのダブル構造にもなって快適です。安心して朝まで爆睡できます。

コールマンコンパクトドーム180はソロには快適?

大人2人だと多少きつめに感じるテントです。相手が女性や子供等なら問題はないのですが、1人で余裕の広さで使うのが快適かもです。バイクツーリングの際の使用ではLXより小さめなのでちょうど良く、シンプルなのでペグ打ちの数も少なく設営が楽になっています。

NEXT コールマンツーリングドームにおすすめのキャンプ