初心者でも作れる!ハンドメイドルアーの作り方!

最後は実践あるのみ

まずは浮くか確認

形ができたらまずはお水をはって浮かせてみてください。バランスよく浮けば完成です。しかし、なかなか一発でバランスをとることは難しいので、何度かトライしてみましょう。問題がなくなれば、実際に魚を釣ることができるかを試してみましょう。

便利グッズと情報のご紹介

便利グッズと情報①

もしお家に工具がなければ、ホームセンターに行くと自分の目で確認しながら選べます。あとは今はネット通販でも購入ができるので、楽天やAmazonなどで検索してみてください。

便利グッズと情報②

出典:Rakuten

こちらは塗装用の、セットです。便利なセットになっているため一気に塗装に関しては揃えることが出来ます。色が5種類から選べるので、どんなデザインにするかで選んでみてください。さらにプロの方も使用しているくらい本格的なセットもあるので、仕上がりにこだわりたい方はプロ仕様のエアーブラシタイプもおすすめです。

便利グッズと情報③

出典:Amazon

目玉もシール状になっているタイプもあり、貼るだけの便利なものもあります。たくさん数も入っているので、失敗しても数多く作ることが可能です。また、色や目の大きさもある程度は選ぶことができるので、よかったらこちらも使ってみてください。

 

多種多様ハンドメイドルアーのご紹介

こんな物もルアーになるの?!

こちらはなんと、食事にも使われるスプーンでルアーを作ったものです。主にスプーンルアーは本物のスプーンではなく、金属が湾曲したようなもののことを指します。本物のスプーンで作るというのもおもしろい発想ですよね。物によりますが、ハンドメイドルアーの中でも一番簡単に材料も少なく作れるルアーの1つです。

個性的なハンドメイドルアー

余談とはなりますが、このハンドメイドルアーはとても個性的なデザインでかわいいですよね。他のハンドメイドルアーを作られている方は人形や眼鏡の形など魚の形にこだわらず、作っていらっしゃいます。自分好みのデザインでも釣ることもできるので、オリジナルのルアーを作ってみるのもおすすめです。

ハンドメイドルアーのまとめ

NEXT おすすめのテキスト