青野ダムでブラックバス・ワカサギ釣り!レンタルボードの情報を公開

青野ダム釣果(ブラックバス・ワカサギ)情報【夏】

夏シーズンでは十分気温もあるので数は春より釣れてるかもしれませんが、全体的に小ぶりが多いです。50UPはなかなか難しいみたいで30~40UPが多いです。そんな中でも数年に1回で大物を釣る人はいるみたいで最大61cmです。

青野ダム釣果(ブラックバス・ワカサギ)情報【秋】

秋シーズンではバスが若干少なくなっており、どちらかというとワカサギの釣果が目立ちます。それでも大物のバスを釣る人はおり最大で62cmです。ワカサギの方は1日釣れば50~1000匹以上釣る人もいるみたいで、多い人は1200匹を超えている人もいます。

青野ダム釣果(ブラックバス・ワカサギ)情報【冬】

冬シーズンではほとんどバスの釣果はなく、基本的にワカサギメインの釣果になります。中にはバス釣りを行っている人もいますが、50UP釣る人はほとんどいないです。バス釣りしたい人は、冬はおとなしく待つしかないみたいです。

まとめ

もし青野ダムにブラックバスを釣りに来る場合なら春から夏で、ワカサギ釣りをするなら秋から冬ということがわかったと思います。ボートをレンタルするときも注意点が複数存在しますので、そこは店の人と確認が必要です。

そして近頃青野ダムではゴミを置いて帰る人がいるみたいです。皆が使う場所なのでゴミは持ち帰るようにと、もしゴミが落ちていたら1つでもいいので拾うようにお願いします。それでは青野ダムでの釣りをエンジョイできることを祈ってます。