エギングにおすすめのPEライン人気ランキング15|太さや長さの選び方は?

目次

エギングにおすすめのPEランキング15|9位 ワイルドジャークエギ

ゴーセン(GOSEN) PEライン PEワイルドジャーク エギ 150m 0.8号 6g(13lb) イエローカモ GS015

Amazonで見る

比重が1.14のシンキングタイプのエギングラインです。それによって、エギを沈下させやすい他に、着底がわかりやすくなります。感度が非常によくて、ラインがイエローカモで見やすいです。品名通りに、ワイルドにジャークしても耐えることが出来る強度を持つ頼もしいラインです。

エギングにおすすめのPEランキング15|8位 ラピノヴァXエギング

ラパラ(Rapala) ラピノヴァX エギング 150m 0.8号 17.8lb ホワイト/オレンジ Rapinova-X Egi 150M . RXEG150M08WO

Amazonで見る

ラパラの引っ張り強度と耐摩耗性を誇る4本編みのエギ用PEラインで、申し分ない強度があります。ロングキャスト対応でトラブルが起きにくい仕様です。購入しやすい価格帯で高機能なラインなので実用性に優れています。

エギングにおすすめのPEランキング15|7位 エギングスーパーPEⅡ

ユニチカ(UNITIKA) ライン キャスライン エギングスーパーPEII ホワイト 210m 0.6号

Amazonで見る

エギング専用ラインとしてトップレベルの使用感を持つフロートタイプの高性能ラインです。細いにも関わらず強くて高感度なので、本気でイカを獲りに行く釣り人の要望を満たすことができます。視認性が高いホワイトカラーが採用されているので、夜間でも操作しやすいです。

エギングにおすすめのPEランキング15|6位 ソルティメイトPEエギ

サンライン(SUNLINE) PEライン ソルティメイト PEエギ ULT HS4 180m 0.6号 4.5kg 4本 ホワイト・ピンク・ライトグリーン

Amazonで見る

サンラインが送り出す高性能ラインでバツグンの操作性を誇ります。SSPという加工により、まるでモノフィララインを扱っているかの使用感なので、扱いやすくトラブルが起きにくいです。10m置きにマーキングがしてあるので、目で身てラインのわずかな変化に気づくことが出来ます。

エギングにおすすめのPEランキング15|5位 エメラルダスセンサーホワイト

ダイワ(Daiwa) PEライン エメラルダスセンサー ホワイト +Si 150m 0.8号 10lb 7lb ホワイト 942652

Amazonで見る

釣り具の大手メーカーであるダイワの、強くて感度がよいスーパーPEです。特殊な技術によって耐来摩耗性と動摩擦係数が向上しています。マーキングが10m毎に3色で入っているので飛距離がわかりやすく、また、ラインがホワイトカラーなので確認がしやすいです。色落ちをしにくくするために、染色加工が施されています。

エギングにおすすめのPEランキング15|4位 エギファイヤー8BRAID

ゴーセン(GOSEN) PEエギファイヤー8BRAID 150m 0.8号

Amazonで見る

ゴーセンのワイルドなネーミングの8本組のエギ専用ラインです。SDEという製法によって総合的な強度が大幅に向上しているので、安心して使用できます。さらに、ガイド間をラインが滑らかに通過していくので飛距離も出やすいです。1m刻みでオレンジとブラックに分かれているので、わずかなアタリを察知することができます。

NEXT エギングにおすすめのPEランキング15|3位 SWスペシャルエギ