都市伝説くねくねとは?その正体7説を徹底検証!会ったときの対処法も

くねくねの正体は一体何なのか、本当に存在するの!?今、くねくねの都市伝説が熱い!くねくねの目撃談はあるのか、そしてくねくねを見るとどうなってしまうのか、もし実際にくねくねに遭遇した時の対処法も合わせてご紹介していきます。

この記事をかいた人

三度の飯よりオカルトが好き!ねこむらです。

都市伝説!くねくねの目撃談

Predra6_Photos / Pixabay

ここではネット上にあるくねくね目撃談の中から最も有名なエピソードと、他のくねくね怪談とはひと味違うレアなケースのエピソードをご紹介します。

真夏の水辺に現れたくねくね

naturalogy / Pixabay

ある兄弟が夏休みを利用して東方にある祖父母の家に遊びに来ていました。田んぼが広がる田舎道を2人で遊び歩いていると、兄がある方向を指差してこう言いました。「あれ、なんだろう」。兄の指差す方を見てみると、何か分からない白い物体が田んぼの中でくねくねと動いています。案山子が風で揺れているのかと思いきや今は無風。

その物質の正体が気になった兄は急いで祖父母宅から双眼鏡を持ち出し、いまだにくねくねと動いているソレを覗き見た、その瞬間でした。兄の顔はみるみる青ざめていき、冷や汗を流しながら持っていた双眼鏡を地面に落としました。

nmagwood / Pixabay

兄にどうしたのか尋ねると兄の声とは違う声色で「ワカラナイホウガイイ」とだけ答え祖父母宅へ戻って行きました。兄の様子に動揺しつつも、あれの正体が気になり双眼鏡で覗いてみようとしたその時、祖父が血相を変えて弟の元へ走ってきました。

「あの白い物体を見たのか!」もの凄い剣幕でそう聞く祖父に「見ていない」と答えると祖父は安心した様子で弟を連れ家に戻りました。家へ帰りつくと家族が全員泣き崩れる中、兄は大声で笑いながら先程の白い物体と同じくねくねとした動きをしていました。

数日後、一家が自宅へ帰る日に祖母はこう言いました。「兄はここに置いていけ、時間が経ったら田んぼに放してやるのが一番いい」。その夏以降、兄がどうなったかは分かりません。

市街地に現れたくねくね

あるベッドタウンに住む女性は、毎朝自宅のベランダで外を眺めがらコーヒーを飲むことを日課にしていました。毎朝自宅前の道路を早朝ランナーたちが走っているので、なんとなくランナーたちの顔も覚え始めていた頃、一人だけ様子のおかしい男性ランナーがいる事に気が付きました。

違和感を覚えた理由は、他のランナーと違って汗をかいていない・呼吸をしていない・足音がしないという点です。男性の見た目はごく普通の坊主頭の青年でしたが、気になってしかたない女性はある日近くまで行って確かめることにしました。

早朝のゴミ出しを装い例の男性を待ち伏せていると、定刻通りにやってきました。こちらに近づいてくる男性の両手首は何故かキラキラと光っています。不審に思いながらも目を合わせないように男性に背を向け、ゴミ出しの素振りを装います。

男性が背後を通り過ぎる瞬間に呼吸や足音の有無を確かめようとしたものの、男性は音もなく女性の背後を通り過ぎました。

SAM7682 / Pixabay

気味が悪く思いしばらくして振り返ると、すでに男性はおらず、別の中年男性ランナーが汗を流しながら女性の隣を走り抜けました。

なんとなしにその中年男性を目で追っていると両手首と首元にキラキラ光るものが見えます。中年男性が向かう先を見ると先ほどの男性ランナーがくねくねとした妙な動きで中年男性に巻き付いているキラキラした透明の糸を手繰り寄せているかのような仕草をしていました。それ以来その女性は朝の日課を辞めたそうです。

都市伝説!くねくねとは一体何?

ElisaRiva / Pixabay

最初に目撃談をご紹介しましたが、このくねくねとは一体何者なのでしょうか?くねくねとは2003年頃にネット上で広く知られた怪談の名称、および物体の名前です。日本中の様々な場所で目撃情報が寄せられ、10年以上経った今でも伝説の都市伝説としてオカルトファンの間で語り継がれています。

くねくね話の起源は?

Free-Photos / Pixabay

巨大匿名掲示板5ちゃんねる(当時2ちゃんねる)のオカルト専門スレッドに最初の目撃情報が寄せられ、それ以降様々なパターンの「くねくね」に関する怪談が投稿されるようになりました。

その結果、くねくねの怪談は一気に知名度を上げ、考察サイトや専用スレッドが乱立しオカルトファンによる憶測や推論などが飛び交うほどの人気となりました。

くねくねの特徴

Mysticsartdesign / Pixabay

インターネット上に集まる多くの目撃談をまとめると、くねくねの特徴は以下の通りです。中でも、「真夏の太陽がさんさんと降り注ぐ日中」というシチュエーションに起こる怪異という、怪談にそぐわないミスマッチさがより一層恐怖心を煽ります。

  • 体の色は白(ごくたまに黒)
  • くねくねと絶えず動いている
  • 夏に現れる
  • 昼間に現れる
  • 水辺に現れる
  • 田舎に現れる
  • くねくねを直視した人間は精神に異常をきたす

くねくねを見るとどうなる?何が怖い!?

NEXT くねくねを見るとどうなる?何が怖い!?