出世魚ワカシとはどんな魚?美味しい食べ方やレシピをご紹介

ワカシ料理の食べ方とレシピ:ワカシのムニエル

たっぷりのバターを使って焼くムニエルでジューシーに食べてみませんか?「外側はカリッと、中はふっくら」口当たりの良い仕上がりが何とも言えない上品さを醸し出します。甘くて香ばしいバターの香りで幸せな気分にもなれるメニューです。

ワカシのムニエルの特徴「バターの旨味が合う!」

塩、コショウの味付けだけでもバターの風味が加わるので十分おいしく食べることができますが、さらにトマトソースやクリームソースなどを加えることもできるのでアイディアを生かしやすいメニューでもあります。

バターは熱を加えていくと気泡が次々と湧き出てきます。その気泡で包み込むように焼くのがムニエルの作り方のポイントになります。よってバターは贅沢にたっぷり使って焼くようにしましょう。風味も格段にアップします。

ワカシのムニエル定番レシピ

  • 材料:切身 無塩バター 塩 コショウ 小麦粉
  1. 切り身に塩、コショウをして10分ほどおきます
  2. 表面に出た水分をしっかり拭き取ります
  3. 小麦粉をまぶします
  4. フライパンにバターを入れてしっかり溶けたら切身を入れます
  5. 両面をしっかり焼き、気泡が立ってきたら回しかけるようにして仕上げていきます

ワカシのレシピを活用しておいしくいただこう

ブリより大衆的な値段で出回り、さっぱりと食べられるワカシ、いかがでしたか?ここで紹介したレシピはスタンダードなものばかりです。ぜひこれを軸にしてご自分の好きな味にカスタマイズして楽しんでみてください。また以下のイナダの記事にはさらに細かいレシピが載っています。同じ魚なので十分応用できます。ぜひ参考にしてみてください。