ファイアスターターを粋に使いこなすおすすめ15選!原理や使い方も紹介

目次

商品詳細

  • 価格:3057円
  • サイズ(閉時):約120m×22mm
  • ロッド:フェロセリウム

おすすめファイアスターター②Grous キャンピングファイアースターター

Grous キャンピングファイアースターター 着火用 付属パラコード 130*13mm 説明書付

Amazonで見る

こちらはGrousから販売されている商品です。ロッド、ストライカーのほかにスペアのパラコードや取扱説明書も一緒になっているのでこれを購入すればすぐ始められるお得なセットです。パラコードはとにかく丈夫な紐なのであると安心です。

初めての人でも使いやすい設計

ロッドの長さが火花の起こしやすさに直結するファイアスターターですが、こちらの製品はロッドの長さを最大限に生かせるように持ちやすいようにパラコードが付属されています。パラコード自体も火口に使えます。

商品詳細

  • 価格:1380円
  • 耐久使用回数:13000回
  • ロッド:マグネシウム
  • サイズ:130㎜×13㎜

おすすめファイアスターター③Bush Craft ファイアスターター

Bush Craft(ブッシュクラフト) オリジナル ファイヤースチール2.0 (メタルマッチ) 06-01-meta-0001

Amazonで見る

続いては日本のアウトドアメーカー、ブッシュクラフトの製品です。こちらの公式サイトには主要取引先に自衛隊や消防署が挙げられていることからも高い品質と使いやすさが評価されていることがよくわかります。

コードは火口にもなる

ロッドとストライカーをつなぐ紐はパラコードと呼ばれる丈夫な紐で、一部をほどいて切り取ればそれがそのまま火口として使用することもできる災害が起きたその日のことを想定して作られている頼もしい設計です。

NEXT 商品詳細