ファイアスターターを粋に使いこなすおすすめ15選!原理や使い方も紹介

目次

商品詳細

  • 価格:2700円
  • サイズ : ロッド/約60×9.5mm・重量 : 約55g
  • 耐久使用回数:12000回
  • ロッド:フェロセリウム

おすすめファイアスターター④LIGHT MY FIRE ファイヤースチールスカウト2.0

LIGHT MY FIRE(ライトマイファイヤー) ファイアースチールスカウト2.0 アーミーOrange 26006

Amazonで見る

かわいい配色が目を引くこちらは北欧スウェーデンのメーカー、LIGHT MY FIREの製品です。このファイアスターターは北欧の軍隊が開発したまさにプロ仕様の製品です。シンプルな設計に高い技術がひかります。

力をかけやすい設計

持ち手の部分にくぼみがあり、押し付けてストライカーを擦るのが簡単にできるようになっています。摩擦がしっかりと加わる構造になっているので短い距離の摩擦でも十分に確実に火花を火口に落とすことができます。

商品詳細

  • 価格¥2,700+税
  • カラーブラック オレンジ
  • サイズ約95×26㎜
  • 重量約50g
  • 材質ファイヤースターター/マグネシウム合金、ストライカー/ステンレススチール
  • 発火回数約12,000回

おすすめファイアスターター⑤SURVIVE ファイヤースターター 

【震災対策】ファイヤースターター  夜光る 火打ち石 キャンプ・サバイバルツール マグネシウム

Amazonで見る

ネームバリューの高いファイアスターターをここまで何点かご紹介してきました。ここからはもっと手ごろな価格でファイアスターターに挑戦してみやすいものをいくつかご紹介していきます。最初はSURVIVEの製品から。

災害用避難袋に入れておきたい

緊急用の持ち出し袋を多くの家庭が用意していることだと思います。マッチやライターもいいですが、これも一つ加えてほしい一品です。価格も1000円もせず手ごろで、ホイッスル機能も付いています。

NEXT 商品詳細