イカメタルの仕掛けを図で解説!仕組みや釣果アップの釣り方のコツまでご紹介!

カサ袋で小分けにしよう

お店などで雨が降った時に店頭においてあるカサ袋を知っていると思います。この袋を使ってイカを1杯づつ袋に分けて持ち帰ります。小分けにしてクーラーボックスに入れてイカが水にさらされないようにします。イカは水にさらすと白濁し痛んでしまうからです。

ザルを使って水を切る

先ほどもイカを水にさらさないことがポイントだと紹介しましたが、このザルを使用する方法が一番でしょう。クーラーボックスにザルを入れて、そのザルにイカを並べます。ザルを水や氷につけないのがポイントです。カサ袋も便利ですが、イカが吐き出した水に浸かってしまう心配があります。ザルならその心配もないでしょう。

初心者にも簡単!イカメタルでイカを釣りに行こう!!

イカメタルは初心者にもやさしい簡単なイカの釣り方です。漁師も使っていた道具を使えば、きっと大漁も期待出来るでしょう。また、仕掛けの種類も色々とあります。スッテにカラーリングも沢山のパターンが販売されていて、それを色々試すのもこの釣りの楽しみでしょう。イカメタルでイカを釣って、釣ったイカを美味しく食べて楽しみましょう。