サヨリに寄生するサヨリヤドリムシとは?その生態や人体への影響も!

サヨリヤドリムシの仲間

サヨリヤドリムシは他の生物とはかけ離れている生態をした寄生虫ですが、これに似た同じような寄生する生き物が他にも3体程いるのです。その寄生虫の見た目やどんな魚に寄生するのかなど、詳しく解説していきます。

タイノエ

この生物も寄生虫の一種で、主にタイ、アジ、サヨリなどの魚の舌の部分に寄生して生息しています。タイノエは魚の舌を切り取ってそこを自分の場所にして、血や体液などを吸って生きています。姿は大きめで、見た目が映画に出てくる宇宙人のような感じです。また、スーパーで買ったのや自分で釣った魚などの口にいる事が多いので注意が必要です。

ソコウオノエ

ソコウオノエは主に鯛(タイ)に寄生する寄生虫の一種です。基本は口の中に寄生をして、サヨリヤドリムシと同じように血や体液などを吸って魚の体内で生活をしています。見た目もサヨリヤドリムシやタイノエなどとほとんど見分けがつかないくらい似ています。

フグノエ

フグノエは、主にフグの口の中に寄生している生物です。この寄生虫は、体がまだ幼いと体に色素があるのですが、成長して体が大きくなるにつれて白っぽくなり、やがて最後には本当に真っ白になって変化するという生態があります。他の寄生虫も同じですが、食事中に魚から出てきてもあまり気持ちの良いものではないのは確かです。

サヨリヤドリムシが確実にいないサヨリを手に入れる方法は?

サヨリを食べるのが好きな人でも、サヨリの中から寄生虫が出てくるんじゃないかとか、間違って食べてしまわないかとか不安になる人も中にはいます。やはりサヨリヤドリムシは見た目が不気味で食欲が失せてしまうと言う意見も多数あるようです。寄生虫が絶対にいないサヨリを手に入れる簡単な方法をご紹介します。

寿司屋などのお店に食べに行く

スーパーだとやはり、捌いている魚なら下処理しているので大丈夫でしょうけど、まるごと販売しているサヨリは体内に寄生虫がいるかもしれないので、いないという確証はありません。しかし、寿司屋などのお店は衛生的にもしっかりしている事もあり、下処理も丁寧にしているのでお店に食べに行くのが1番安心に食べられます。

通販で購入する

もう1つサヨリヤドリムシの事を気にしないでサヨリを簡単に手に入れることは、通販サイトを使う事です。通販で販売している魚でも下処理はしっかりしており、わざわざスーパーまで買いに行く手間も無くなるのでお手軽に購入できるのでおすすめです。また、味付をしてあるサヨリも販売しているので料理をしなくても済み楽なので便利です。

サヨリヤドリムシは飼育できるの?

今の世の中、海の生き物でも魚類やエビや貝類などを趣味として自宅で飼育している人は多いです。しかし、サヨリヤドリムシはよく見たら愛くるしい顔をしているという良い評価もされているようです。

NEXT 現時点では飼っている人は確認されていない