マグロの中落ちってどの部分?中落ちを美味しく食べるレシピを紹介!

目次

マグロの中落ちとアボカドのタルタル

フランス料理で生肉を調味料や野菜とともに細かく刻んで食べる「タルタルステーキ」からヒントを得て作られたレシピです。味付けをしたマグロの身とアボカドをそれぞれ細かく刻みます。アボカドほど野菜の中でマグロと好相性な食材はなく、口の中で合わさった時のとろけるような一体感に思わず笑みがこぼれてしまう、そんなレシピです。

材料 2人分

  • マグロの中落ち 100g
  • アボカド  1個
  • 塩 適量
  • コショウ 適量
  • マヨネーズ 適量
  • ごま油 適量
  • ニンニク(すりおろし)適量
  • レモン汁 適量

料理レシピ

  1. アボカドを5〜8センチほどの角切りにして塩、コショウ、マヨネーズ、レモン汁と混ぜます
  2. 中落ちを叩き切りにして塩、コショウ、ニンニク、ごま油を入れて混ぜ合わせます
  3. 1と2を皿に好みの感じに盛り付けます

調理のポイント

セルクルという底のない型を持っている場合はここに1と2を入れて盛り付けると層ができ、見栄えが大変良くなります。ミニトマトなどを散らすだけでもさらに華やかにあります。また、ごま油の代わりにオリーブオイルを使うと洋風に仕上がります。

マグロの中落ちのおすすめレシピ:刺身編⑤「ヘルシーで栄養満点!」

マグロの中落ちサラダ

シャキシャキした葉野菜の食感を楽しみながらサラダ感覚で食べることができるヘルシーなメニューです。メインになるほどの量がない場合や、ちょっと違った感じで食べたい場合におすすめです。ほとんどの野菜が合うので、冷蔵庫の整理にも一翼を担ってくれるメニューといえます。

材料 2人分

  • マグロの中落ち 100g
  • 水菜 1束
  • 生ひじき 20g〜30g
  • 黄パプリカ  1/2個
  • ミニトマト 5個
  • 白ワインビネガー 大3
  • 塩 適量
  • コショウ 適量
  • オリーブオイル 大3

料理レシピ

  1. 野菜は食べやすい大きさにカットします
  2. 生ひじきはザルにあけ水洗いします
  3. 白ワインビネガーと塩、コショウ、オリーブオイルを混ぜてドレッシングを作ります
  4. 野菜と生ひじき、中落ちをボールに入れてドレッシングと和えます

調理のポイント

今回はもっとも一般的といえる味付けにしていますが、オリジナルで中華風、和風、トマトベースのドレッシングを使った洋風など、楽しみ方に幅のあるメニューです。その日の気分で独自のアレンジで楽しんでください。また生ひじきの代わりにワカメなどもよく合います。

マグロの中落ちのおすすめレシピ②アレンジ編

https://www.photo-ac.com/main/search?q=厨房&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja&pp=70&p=2

出典:PhotoAC

刺身以外のレシピを中心にお届けするアレンジ編では煮物やそぼろ丼、ハンバーグを紹介します。ちょっと生食するには日が経ち過ぎたかなという時にぜひ活用してください。魚の匂いが苦手なお子さんなどにもおすすめです。

NEXT マグロの中落ちのおすすめレシピ:アレンジ編①「優しい食感!」