イージスオーシャン2018の新作をチェック!お洒落に防寒防水対策!

イージスオーシャンの価格は?

最高のコストパフォーマンス

イージスオーシャンがここまで人気アイテムになったの理由の一つはその価格です。気になるお値段はなんと6800円(税込)で、しかもこれは、ジャケットとパンツの上下セットでの価格です。後述の優れた機能性とこの価格を兼ね備えた高いコストパフォーマンスで、釣り人から絶大な支持を集めているのです。

イージスオーシャンの特徴・色とサイズ

カラーはオレンジとブラック

色のラインナップは、地味な作業着のワークマンのイメージを覆す、ビビッドなオレンジと精悍な黒がラインナップされています。ワンポイントでオレンジにはゴールド、黒にはシルバーのラインも入っており、デザイン的にも昨年モデルよりお洒落になっており、釣りだけでなくアウトドア、タウンユースとしても十分に着回せるアイテムです。

あえて抜いたワークマンロゴ

ワークマンブランドのイージスオーシャンですが、実は上着、パンツともに外から見える場所にワークマンのロゴは入っていません。これは作業着のワークマンというイメージを取り払って多くの人に着てほしい(実際その方がよく売れたそうです)ということからだそうで、代わりにイージスシリーズのシャープなロゴがプリントされています。

選べる5種類のサイズ

イージスオーシャンはサイズのラインナップもかなりそろっており、今のところM、L、LL、3L、5Lの5種類が用意されています。もちろん自分の体形・体格に合わせて商品を選べるようになっています。

釣り人必須の機能性①ストレッチ性能

130%のストレッチ性能

防水のレインウェアというと防水機能と引き換えに、かたくてごわごわしたイメージはありませんか。イージスオーシャンはそんなイメージを取り払った130%のストレッチ性能を持っています。投げ釣りのキャスティングや、ルアーのロッドアクションなど、釣りに必要なパフォーマンスを決して妨げることはありません。

釣り人必須の機能性②防水性能

イージスオーシャンは耐水圧5000㎜

耐水圧について少し説明しておきましょう。大まかに言うと耐水圧とは、生地の上に1㎝四方の長いパイプを押し付け、そのパイプの中に水を入れたときに、どれくらいの水の高さまで水漏れせずに生地が耐えられたかという防水性を表す数値です。イージスオーシャンの耐水圧は5000㎜で、実に水の高さ5mまで耐える素材だということになります。

NEXT 耐水圧5000㎜の実用性