クズリは北半球最強!?大型動物をも襲う恐怖の肉食動物!

共に最強と言われるクズリとラーテル、どちらが強い?

同じように最強と呼ばれる動物に「ラーテル」がいる事をご存知でしょうか。

別名を「ミツアナグマ」といい、怖いモノ知らずの一面があります。共に最強と言われているラーテルの生態についてもご紹介しましょう。

アフリカに生息するラーテル

Fearscare / Pixabay

アフリカやアフガニスタンなどの熱帯や湿地帯の他、サバンナの様な乾燥した草原などにも生息している動物で、小型の鳥や昆虫、ハチミツなどを好んで食べる動物です。

寒冷域に生息するクズリとは生息圏が異なります。

クズリとラーテルはどちらが最強か?

共に最強と言われている2匹ですが、体型はラーテルの方がやや大きく、背中が硬い皮膚で覆われています。

生息圏内が異なりますので戦う事はありえませんが、防御力の高いラーテルを倒すのは難しいでしょう。

最強と言われる生物は他にもいる

DariuszSankowski / Pixabay

最強の生物は他にもいます。

哺乳類の中でも最強と呼ばれている生物の他にも、最強と言われる虫や最強と言われる爬虫類、最強と呼ばれる海洋生物など、多くの「最強」と名の付く生物についてご紹介します。

最強クラスの虫パラポネラ

漫画にも登場し話題になっている「パラポネラ」は、虫の中でも最強クラスと言われています。

神経毒をもち、身体の大きさも2.5cmもあり、日本にいるクロオオアリよりも大きいアリです。パラポネラについて興味がある人はこちらの記事をどうぞ。

最強クラスの爬虫類アメリカアリゲーター

JamesDeMers / Pixabay

アメリカのゴルフ場に巨大なアメリカアリゲーターが出現したというニュースがありましたが、巨大な口で鹿や熊などの哺乳類を捕食する爬虫類です。

人間も襲われた事例もある為、恐れられています。

最強クラスの海洋生物シャチ

skeeze / Pixabay

ホオジロザメを集団で囲んで襲うシャチは頭がよく、コミュニケーション能力も高い海洋生物です。

アザラシを捕食する姿は凶暴そのものですが、見た目が美しく魅力的で水族館でも人気が高いと言えます。

クズリと人間の関係

Pezibear / Pixabay

人間とはどのように関わっていたのかご紹介します。凶暴で獰猛な性格と恐れられていますが、人間を襲ったりした事例はないと言われています。

人間側がどのような見方をしているのかなども参考にしてみて下さい。

NEXT 人間が襲われた記録はない