アメフクラガエルが可愛すぎて大人気!その生態や飼育方法をご紹介

アメフクラガエルは、名前の通りふっくらしたおまんじゅうのような見た目が可愛らしいカエルです。餌を食べる姿や土にもぐる姿がかわいいと話題になるなど、人気が広がっています。そんなアメフクラガエルの生態や飼育方法などについて、詳しく紹介していきます。

この記事をかいた人

外遊び大好きです!

アメフクラガエルとは?

最近は、テレビなどでも取り上げられるようになったアメフクラガエルですが、まだペットとしてはマイナーなので知らない方も多いのではないでしょうか。知れば知るほどハマってしまう、不思議な魅力のある、とても愛らしい生き物です。

ふっくらした体型のカエル

その名の通り、ふっくらまんまるの見た目をしています。アフリカ南部に主に生息していて、体長は5㎝前後です。手足が短く、また水かきも無く、日本のカエルのイメージのように飛んだり泳いだりしない不思議なカエルです。

ペットとして人気

とにかく丸っこい体でちょこちょこ動く姿がかわいく、ペットとして大変人気があります。また、後述しますが飼育にも手がかかりません。さらに、カエルの寿命は5年ほどと言われていますが、上手に飼育してあげればアメフクラガエルは10年以上生きるそうです。長いお付き合いが出来るのも嬉しいポイントのひとつです。

アメフクラガエルはとてもかわいい!

一目みると、そのインパクトと可愛さから目が離せなくなるアメフクラガエル。カエル好きな人たちには大変な人気で、入荷されると即完売してしまうこともしばしばあるようです。その魅力について、もう少し深堀してご紹介したいと思います。

おまんじゅうのような見た目

なんと言っても、一番の魅力は水まんじゅうのようにぷっくりした可愛らしい見た目です。一時は、ネットで「きなこまぶしわらびもちがえる」が正式名称とするデマ情報が出回り、あまりの「おまんじゅう感」に信じている方も多くいたようです。おまんじゅうの妖精なんていう声もよくコメントされていて、とにかく可愛いカエルさんです。

飛び跳ねないので飼育しやすい

カエルとしては意外なことに、アメフクラガエルは飛び跳ねることができません。また基本的に土の中に潜って生息しており、脱走の心配がありません。簡単な水槽などでも十分なスペースが確保でき、飼育しやすいです。

アメフクラガエルのかわいすぎる動画が話題に

アメフクラガエルの動画はネットでも多くアップされています。また、現在のアメフクラガエルのブームに火が付いたきっかけも、ネットの動画からでした。その人気動画をいくつか紹介いたします。

餌を隠されたアメフクラガエルのリアクションが可愛い

NEXT 餌を隠されたアメフクラガエルのリアクションが可愛い