ポイズンリムーバーの使い方からおすすめ品まで徹底紹介!

ポイズンリムーバーを聞いたことありますか?アウトドアは自然を満喫でき、いろんな生物に出会えますが、中には毒を持っているものいます。ポイズンリムーバーはその毒を吸い出す時に使います。この記事ではポイズンリムーバーの使い方を動画を交えてご紹介していきます。

この記事をかいた人

アウトドアやオカルト・心霊が大好きです。わかりやすく、ちょっとためになる情報も織り交ぜながら紹介できるような記事を作っていきたいです。

ポイズンリムーバーって?

そもそも馴染みのない人にはどんなものかすらも見当つかない人も多いでしょう。どんな時に使えばいいのか、使い方はどうなのかと疑問だらけのはずです。そこでまずは、このアイテムがどんなものかを触れていきましょう。

アウトドアには必需品!毒抜きアイテム

このアイテムの役割はなんといっても刺された毒を抜くことにあります。アウトドアをしていると昆虫などから刺されたりするケースは沢山ありますが、一部の昆虫は毒針を持っていたり、毒に感染するケースがあります。

身近な毒を持っている虫としては、蜂などが有名でしょう。毒針に刺されると痛みを伴い、体に毒が回るわけですが、そんな時に必要となるのがこの毒抜きアイテムになります。

rajinikrishnan / Pixabay

聞いたことのある人であれば、有名どころのインセクトポイズンリムーバーが有名ですが、これらのアイテムは市販で売られており、価格も安いものもあるので手に入れやすくアウトドアには備え付けておきたい常備アイテムです。

毒虫への対策はなかなかできるものではありませんが、何か有事の際に毒抜きをするにはこのアイテムがあったほうが簡単にスムーズに対処できるのです。

毒や毒針を取り除いてくれる

毒を抜いてくれるアイテムと紹介しましたが、体内の毒針を取り除く役割も持っています。虫などによっては、毒を入れるだけでなく毒針ごと体内に入れてくる輩もいます。

その場合、毒針が体内を駆け巡って、さらに毒を感染させるケースもあったりと厄介です。その時もこのアイテムは非常に有効で、刺されたすぐであれば毒針も取り除いてくれます。

ニキビの対処法にも有効

アウトドア専門で活躍する機会の多いアイテムと思われがちですが、実は日常生活でも活躍するシーンはあります。それが、ニキビ対策です。

ニキビは、膿がたまりそこがはれ上がるわけですが、アクネ菌なども存在し、それらをとりのぞかないと再びニキビとなる可能性があります。そこでこのリムーバーの登場です。

これを使って、毒を吸い出すのと同様に皮膚下の膿や菌を取り除くことができるのです。このアイテムのおかげで、しっかりと対処を行えばニキビも早く治すことができるというわけです。

ポイズンリムーバーの使いどころは?効果は?

本アイテムの活躍シーンについては大まかにでも把握することができたでしょう。しかし、ただ行く効果を発揮するには、正しい使いどころを把握する必要もあります。最大の効果を得るためにも、使いどころや効果が最大になるようにポイントを紹介します。

使いどころは毒虫に刺されてすぐ!

リムーバーの使いどころは刺されてすぐのタイミングになります。例えば、アウトドアで見かける虫としてはスズメバチやブヨ、蚊や蛇などがおりますが、これらにかまれたり刺されたりした場合、すぐに使う必要があります。

遅くてもかまれてから2分以内がベストです。しっかりと毒抜きを行うためには正しくこのタイミングで行わないと、毒針や毒が体をめぐる可能性が高くなります。

15分以上時間が空くと効果が薄い

NEXT 15分以上時間が空くと効果が薄い