妊婦はお寿司を食べちゃだめ?食べていいネタと注意が必要なネタまとめ

大型魚

milivanily / Pixabay

前途にも述べましたが、大型魚は水銀を多く含むため特に注意が必要です。厚生労働省では1回80gを週2回までと定めています。

  • マグロ
  • サーモン
  • ブリ
  • カツオ
  • タイ
  • ハマチ
  • えんがわ

貝類

photo-graphe / Pixabay

生で食べることが多いことと、食感を楽しむために火をあまり通さずに提供することが多いため、食中毒の危険が高まります。少しでもリスクをなくすために覚えておいてほしいことです。

  • カキ
  • つぶ貝

その他注意が必要なネタ

sayama / Pixabay

イクラや数の子も火を通していないので、食べることを避けたほうが良いネタです。またネギトロもネギとマグロを刻んだものなので非加熱です。食べないようにしてください。

妊婦さんでも食べていい寿司ネタはこれ!

xxolgaxx / Pixabay

安心してお寿司を堪能できるネタはどんなものがあるでしょうか?妊娠中でも味わいたいですよね。回転寿司はメニューが豊富なことが人気の一つです。食べても大丈夫なものをご紹介します。

加熱してあるもの

加熱してあるネタは食べても安心なネタです。しっかりと中まで火が通っていれば問題ないネタです。

  • ボイルエビ
  • 煮あなご
  • ゆでタコ

エビの料理法を詳しく知りたい方はこちらも良かったらご覧ください

魚介類以外

Adamsov / Pixabay

生もの中心が多いので加熱してある魚介類は種類が少ないですが、その他は種類も豊富で選びながら食べられますよ。

  • コーンマヨ
  • かんぴょう
  • 納豆
  • カッパ巻き
  • ハンバーグ
  • かにかま
  • たまご
  • いなり
  • ツナマヨ
  • エビ天
  • いか天

中身の確認が必要です

jonathanvalencia5 / Pixabay

カリフォルニアロールを取り扱っているお店がおおいですが、トビコなどの色がカラフルな魚卵を使用していることがあるため、注意が必要ですが火が通っている具材であれば食べても安心です。

また、ボイルエビやタコ、エビ天、イカ天はしっかりと火が通っていれば安心なネタですが、心配な方は食べない方が無難でしょう。

ツナマヨにも注意

ツナはマグロの加工品ですので、水銀が含まれる魚です。加熱処理はしてあるため食中毒の心配は問題ありませんが、数を決めて食べるようにしましょう。

NEXT 妊婦さんが食べていい寿司でも食べすぎには注意!