八木山橋は心霊スポットで自殺の名所!宮城最恐スポットの心霊体験と噂

八木山橋は宮城県内で飛び降り自殺の名所・心霊スポット・事故が多発するという有名な場所です。水曜日のダウンタウンで紹介されてから、全国的に広く知られるようになりました。この記事は八木山橋に纏わる噂や心霊体験をご紹介します。

この記事をかいた人

新しいこと、好きなことに対するフットワークを軽くしていきたい。

八木山橋は仙台最強の心霊スポット!

八木山橋は地域住民にとって重要な移動の要であるとともに自殺の名所としての側面も持っているという場所です。そんな場所で起きた数々の心霊体験を事項から詳しくご紹介していきたいと思います。八木山橋を訪れたくなってしまうかもしれませんが訪れる際は気をつけてください。

八木山橋の異様な雰囲気

Free-Photos / Pixabay

前述したとおり八木山橋は自殺の名所とされ、その両端には有刺鉄線・鉄柵・高いフェンス。そしてその上にはネズミ返しが設置されており非常に物々しい雰囲気となっております。この異様な雰囲気は数々の事故や自殺と言った事件によって形作られています。

飛び降り自殺防止の高いフェンス

およそ2メートルの高さのフェンスにネズミ返し、有刺鉄線。普通の橋に比べると明らかに過剰とも思える転落対策。しかし、これほどまでの対策を行っているにも関わらず依然として自殺者が後を絶たないそうです。

噂によると、自らの意思で足を運ぶ自殺者よりもここを訪れたとたん放心状態になったり錯乱したりと言った精神に異常をきたして自殺に走ってしまう人が多いようです。夜間は地元民は利用を避けるため人通りも少なく不気味な雰囲気に拍車をかけるため橋の下、断崖絶壁の滝ノ口渓谷へ誘われてしまうのかもしれません。

八木山橋からの自殺は報道規制がかかる

makamuki0 / Pixabay

八木山橋は近くに青葉城・八木山動物公園・八木山ベニーランド等仙台代表ともいうような観光地が多数点在し八木山橋自身も心霊スポットである以前に観光客のみならず地元住民の重要な交通路として機能しております。

周辺の観光地のイメージダウンや住民の不安を煽るのを避けるという名目で八木山橋での自殺や未遂事故は報道規制が敷かれておりはっきりとした自殺者数がわからないといった現状となっております。しかしその数は少なめに見積もっても100人以上だとは言われています。

地元民は避けて通りたい橋

dariqprv / Pixabay

八木山橋は観光地だけでなく、青葉山キャンパスや宮城教育大学といった教育機関も近くにあり、通勤通学のため住民達にとっては無くてはならないものとなっております。しかし、そんな住人たちですら夜にこの橋は通りたくない、通らないようにしているらしいです。

そのせいかこの場所は昼間は交通量も多く賑わっているのですが夜はと言うとその賑わいもぱたりと息をひそめ周囲が木々に囲まれ外灯もあまり多くないため昼間と一転、真っ暗で不気味な雰囲気となっております。

最恐心霊スポット!八木山橋の心霊体験談

nmagwood / Pixabay

ではいよいよ八木山橋で起こったという心霊現象をご紹介していきたいと思います。心霊スポット一か所が有するにはあまりにも多い様々な種類の体験談があります。それだけこの場所の曰くがヤバいということなのでしょうか。それでは数ある体験談の中から選りすぐりの5つをご紹介します。

白いものがついてくる

NEXT 白いものがついてくる