室蘭女子高生失踪事件は現在も未解決!事件の概要や真相を徹底検証

仮説④万引きを目撃した人物が連れ去った説

この説は防犯カメラの公開が遅かったことから、実はそこには彼女が万引きを働く様子が映し出されていたけども、警察が諸事情で加工したのでは?とネットで囁かれたことから広まった説です。つまり当時彼女は実は万引きをしていて、それをだしに使っておびき寄せ連れ去った者がいたというもの。ただしこの説は悪質なデマである可能性が高いです。

仮説⑤交際していた彼氏が連れ去った説

この説はあまり考えられませんが、一部では彼女の同級生や知人からあまり彼氏の存在が深く知られていなかったらしく、このことから存在が不確かな彼氏が連れ去ったのではないかと囁かれているのです。

仮説⑥新興宗教の信者が連れ去った

geralt / Pixabay

こちらもあまり裏付けるものや根拠がないため、有力とは言えませんが、新興宗教の信者のような者が連れ去ったという説です。ファンクラブができるくらいに人気であり注目の的であれば、そのような団体から目を付けられてしまう事も考えられなくはないですが、やはりほどんど噂やデマであると考えられます。

北海道室蘭女子高生失踪事件のその後

当然家族はもちろん日本中が身元が無事に発見されることを現在でも祈るばかりなのですが、事件の当事者である家族や関係者、その後この事件を巡ってどうなっていったのでしょうか?こちらの見出しでは事件後の事についてお話ししていきます。

千田麻未さん・家族

何度も事実としてお伝えしておりますが、2019年現在も彼女の身元が不明のままです。家族も必死に麻未さんが無事に帰ってくることを祈っていることでしょう。私たちも永遠に関心を向け続けて忘れ去られないように協力しましょう。

パン屋の店・一番容疑を掛けられたパン屋のオーナー

彼女のアルバイト先であったベーカリー店は、系列店の店主が犯人であると地元からも疑われた事による風評被害から前述でも説明した通り潰れてしまっています。また一番容疑がかけられた店主は、一時次期は違う土地に引越しして暮らしていましたが、今では室蘭市で珈琲店を切り盛りしているそうです。

警察や地域の働きかけは?

北海道室蘭警察署のホームぺージにて行方不明者である彼女の関連ページ、関連コラムが存在していたのですが、去年の秋ごろにそのリンクが無くなってしまっています。2019年今年3月には、北海道新聞にて捜索情報が記載されたチラシが配布されたそうです。警察が現在捜査を行っているかは定かではありません。

日本で起きた女子高生が被害に遭った他の事件

悲しい現実でありますが、我が国日本では、女子高生が狙われてターゲットとなり被害に遭ってしまった卑劣な事件が数多く起きているのです。そんな卑劣な事件の概要をまとめて幾つかご紹介していきます。

NEXT 女子高生コンクリート詰め殺人事件