「正体表したね」はSyamuの名言!元ネタのゆかり騒動や他の名言も

オフ会0人など多くの伝説を残している

capotian / Pixabay

語り継がれる伝説の中でも、トップクラスの印象深いものがこのオフ会0人事件です。多くのファンとの交流を期待して開いたオフ会がかつてありました。イオンモールりんくう泉南を会場とし、100人程度は集まるのではと想定していたそうです。

行われた日は2014年の8月11日、握手会やオフ会の構想をこれまで何度も練っていた彼でしたが、訪れたファンは何と驚くべきことに0人でした。しかし、本人はめげずにその様子を動画撮影し投稿したのです。

geralt / Pixabay

しかし、当然これを放っておくネットの人たちではありません。何度も転載されオフ会0人という伝説として語り継がれることとなるのです。さらに彼は引退後も騒動を起こしています。数々の伝説が各掲示板などで転載され、引退後2018年には復活などもささやかれます。

新たに彼の名を冠した代理アカウントと呼ばれるものが登場、さらに動画も投稿されます。そこにはまるで洗脳されているのではと疑いを持てるような内容も含んでおり、ネット界隈では心配の声も多数出ているようです。

動画で使用したコンテンツは風評被害シリーズと呼ばれる

Tama66 / Pixabay

これまでの数々の動画や音楽を作り残してきた彼ですが、その動画や音楽などのデータは今も一部の界隈で見ることができます。引退後公式なものは消去されてしまいましたが、転載を重ねられた音源やデータといったものは、色々な所で使われることとなるのです。

そして、これらのデータを用いられて作られたコンテンツは風評被害の被害者としてシリーズ化されています。あまりにも彼の作成した作品がひどいので、それらを材料に作られまとめられ動画は、良くない評判が絶えない、まさに風評被害を受けているということです。

女性への執着が凄まじい

Free-Photos / Pixabay

Syamu本人の人間性も先ほどのゆかりとの連絡から察することができますが、女性への執着がすさまじいことも挙げられるでしょう。彼はツイッター上はもちろんのことですが、オフ会など女性を漁るために開こうと考えていたそうなのです。

実際に、公式でも本人の口からそういった意味のコメントが発せられており、30歳にもなって交際経験の浅さを焦ったのかひどく女性への執着をうかがわせるコメントが多かったようなのです。

geralt / Pixabay

そのためもあり、女性を装って彼を騙しにかかる視聴者の方も多かったと言います。ネカマゆかり騒動もそのほんの一部に過ぎず、名言発祥の元ネタはここにあるのです。

「正体表したね」以外のネカマに対する数々の名言

siala / Pixabay

数々の名言を残した彼ですが、まだまだ紹介した以外にも存在し、どれもネット界隈では非常に話題を呼んでおり、また彼をからかう材料として騒ぎ立てられているようです。その一部を紹介しましょう。

Syamuの名言①かりんちゃん編

janeb13 / Pixabay

ネカマであるかりんちゃんといわれる方に対して放った名言になります。一部を紹介しましょう。かりんちゃんは、Syamuを一番最初に騙したネカマといわれています。

  • かりんちゃんは天使だよ

連絡を取り始めたシーンで登場する名言になります。スカイプIDが流出してしまったことや自宅が特定されてしまったことに対して落ち込んでいるときに、慰めて同情してくれているかりんちゃんに言い放ちました。

  • 幸せを分けてあげよう

通話する約束をこぎつけたところ、彼女が緊張と幸せで混乱しそうだとコメントします。それに対して、Syamuはこの名言を言い放ちます。

  • 自分の大ファンでいいのかな?

自宅まで特定されてしまったSyamuを慰めてくれるかりんちゃんですが、そんな彼女にも少し疑いを持っているSyamuが確認しているようです。最終的には大ファンから好きかどうかまで勝手に盛り上がり距離を無理やり詰めてきたようです。

Syamuの名言②白鳥麗香編

Free-Photos / Pixabay

こちらの白鳥麗香もSyamuを騙してきたネカマになります。モデル事務所所属と称して突如メッセージを送ってきた人物です。

  • しかも、自分のオフ会も彼らに邪魔されました

オフ会0人騒動のことを話すときに出た名言です。参加者に成りすまして参加コメントをした人がいるからオフ会当日が0人だったと、責任を擦り付けている内容になっています。

  • 制服フェチなんで、盛り上がってすいません(笑)

モデル活動を生業としていると本人から聞き、他にも所属している人を聴いているときに出た名言です。女子高生やOLも食しているのかなど詳しく聞き出し、自分だけ盛り上がっています。

NEXT Syamuの名言③チヵるる編