【長岡京殺人事件】ワラビ採り事件の真相と犯人の考察を徹底解説!

長岡京殺人事件には続きがある!?その後に起きた関連事件

実はこの事件は続きがあるという一つの見解があるのです。それはその後に同じ地域で発生した事件と結びついている可能性があるというもので、その結びついている事件について皆さんにどんなものであったか解説します。この事件が本当に結びついていて、同一犯なのかどうかは分かっておりません、そのためこちらも噂や諸説の様な見解と考えてください。

5年後に、同じく長岡京市で殺人放火事件が発生!

今回のテーマである猟奇的殺人事件の5年後の昭和59年に、同じエリアで火災が発生しました。この時火災が起きてしまったのは、現在のJRで知られる日本国有鉄道に勤めていた職員の家で、この火災が鎮火した後、40代後半の女性が遺体が発見されました。

その遺体を調べるとこの火災により死亡したわけではなかった事が判明したのです。この火災の被害者は炎に焼かれる前に、複数個所身体に刃物でぶっ刺された跡があり、更には首を絞められた跡まで見つかっているのです。

被害者は長岡京殺人事件の被害者とワラビ採りに出かけていた!?

実はこの5年後の昭和59年に起きた猟奇的殺人の被害者である女性は、あの被害者2人と一緒に彼女も野山や竹林に出かけていたと言われているのです。そして警察は彼女に危害が及ばぬように公開しなかったのですが、5年後に殺害されてしまうという展開をみせたのです。

しかしこれはこの火災殺人事件が起きた後に警察が、長岡京事件と関与していないか調べていた事が理由となってて、事実として本当にこの3人目の被害者も、被害者の2人と一緒に犯行現場まで足を運んでいたかどうかは定かではないのです。つまりこの事も噂や諸説どまりなのです。皆さんは同じエリアで起きた二つの出来事をどう考えますか?

犯人は未だ捕まっていない

気になる事実として、5年後に起きた火災及び猟奇的殺人の犯人も未だに捕まっておらず未解決なのです。これはたまたまであり偶然なのか?或いは同一犯を意味していて必然的なものなのか?真相は謎に包まれたままです。読者の皆さんもこの2つの事件が関係しているか、また同一犯であるか推理やプロファイリングをしてみてはいかがでしょうか?

過去の事件にも関わりが?長岡京殺人事件の前に起きたこととは?

先ほどは今回のテーマである事件から5年後の火災及び猟奇的殺人とその被害者の女性が、結びついている可能性がある事についてお話ししましたが、一方で過去に起きた事件とも関りがあるのではないか?と囁かれているのです。果たしてその過去の事件とはどういったものだったのでしょうか?

こちらの見出しではその過去の事件や出来事について皆さんに解説していきます。こちらの出来事も結びついているかどうか?読者の皆さんも考察してみてください。もしかしたらあなたの手によって真相が導き出されるかもしれません。

長岡京殺人事件の半年前には、主婦行方不明事件が発生

事件の半年前には夜の時間帯にランニングをしていた女性が、そのまま外出したきり突如失踪してしまう事件が発生していたのです。事件の現場は長岡京市からそんなに離れていないエリアで、失踪する事となりましたが女性の身に危険が差し迫っている事を案じさせる事象がその周辺で起きたのです。

その事象とは失踪したランニング女性の自宅周りに、彼女のものと思われる血痕が発見され、それが数百メートル先の場所まで転々と残っていたのです。この事から何者かに引きずられる様に運ばれたのではないか?と考えられ殺人の線でも警察は捜査を開始します。またその血痕の量は致死量を超えていていました。

警察は長岡京殺人事件との関係性を否定

この半年前のそんなに遠くない地域で起きた行方不明事件も今回のワラビ事件が関与しているのではないか?と当時から囁かれていましたが、これに対して警察側が関連性を否定しています。否定する要因や根拠については明らかになっていな事が気になりますし、関係性がないと断言する事はできないのではないでしょうか?皆さんはどう思いますか?

しかしこの事件も未だ犯人未逮捕のまま…

警察は2つの事件の関係性、即ち同一犯の可能性を全面的に否定していますが、半年前のかなり近い地域で起こったこの失踪事件もまた奇しくも犯人未逮捕で被害者の身元が発見されず、未解決事件となっているのです。これもまた偶然なのでしょうか?偶然だとしてもこの頃、京都の一部の市町村近辺で不可解な未解決事件が起こりすぎなのではないでしょうか?

突如としてその消息を絶ち、行方不明となり現在までその身元も犯人も見つからず未発見となってしまっている失踪事件は日本にいくつか存在します。平成13年に北海道で起きた室蘭女子高生失踪事件もその一つで、この事件も多くの謎が解明されず真相が明らかとなっていないのです、この事件に関する記事はこちらですので、是非合わせてご覧ください。

NEXT 長岡京殺人事件の真犯人!?地元に残る人さらい一族とは