ソロキャンプテントのおすすめ&選び方のポイントを解説!

おすすめソロキャンプテント:キャプテンスタッグ

①キャプテンスタッグ エクスギア ソロテント

エクスギアソロテントは、重量2.18kgで、面積はフライ/210×190×130cmで、広く高さのある前室と荷物室が特徴です。後輩面にも出入り口があるので、全室が荷物でいっぱいになっても楽々出入りできます。ポールが色分けされているので、組み立てが直感的にでき、簡単なのもうれしいですね。

おすすめソロキャンプテント:コールマン

②コールマン ツーリングドーム ST

コールマン テント ツーリングドームSTは、重さが4.4kg、広さ210×120×H100cmと前室が高いのがポイント。一人でも設置しやすいポールポケット式で、ツーリングなどにピッタリです。収納時は23×54cmのサイズになるのでかさばりません。

③コールマン トレックドーム カペラ/75

トレックドームカペラ75は、重さ1.6kgと超軽量なソロキャンプテント。かわりに75×225×105Hcmと少し手狭なので、登山やトレッキングなどの使用がおすすめです。設営も吊り下げ式なので、初心者でも簡単に組み立てられます。

おすすめソロキャンプテント:モンベル

④モンベル ムーンライトテント1型

モンベルムーンライトテントは、重さ2.3kg、広さ220×110×106cm。雨の多い高温多湿な日本でも快適に使える、高い防水性と通気性が特徴です。また名前の通り月明かりの中でも設置できる簡単さもポイントです。

⑤モンベル ステラリッジ1型

ステラリッジは多くの登山家やアウトドアファンに長年愛されているシリーズ。重さは1.2kg、広さは210×90×105cmです。様々なオプションを取り付けることができるので、オールシーズンどんな環境でも使うことができます。

⑥モンベル X-TREK マイティドーム1型

X-TREK マイティドームは、重さ1.1kg広さ210×90×105cmと、世界最高クラスの軽量を誇ります。特殊生地「X-TREK」は優れた防水透湿性と通気性を備えており、さらに独自のオートセットアップ・スリープエンドがテント設営をさらに簡単にしています。

おすすめソロキャンプテント:ロゴス

⑦ロゴス ROSY ツーリングドーム

ロゴスROSYツーリングドームは重さ2.4kg、広さ210×100×110cm。コンパクトながら多機能なのが特徴で、風通し抜群のハーフフライヤ耐水性シートを入口の下部に設置しています。専用キャリーバックもついているので、ツーリングのお供に最適です。

NEXT ⑧ロゴス neos ツーリングドーム