幽体離脱はどんな現象?やり方や原因、危険性についや体験談を徹底解説!

幽体離脱とは、身体から魂が離れてしまう現象のことです。幽体離脱は意図的に引き起こすことができると言われています。この記事では、幽体離脱の原因や方法、そして危険性について詳しく解説していきます。コツやテクニックもご紹介しているので、参考にしてください。

この記事をかいた人

オカルト・ホラー・フォークロア・生き物全般に興味と情熱を注いでいます。

幽体離脱とは?

uslikajme / Pixabay

科学が発達した現代日本においても、誰もが一度は耳にしたことがある怪現象、幽体離脱。お笑い芸人の持ちネタにもなったほどよく認知されており、近年は科学的に解明しようとする働きもあります。

次からは改めて、基本の知識に立ち戻り、幽体離脱の定義から確認していきましょう。

魂が肉体から抜け出ていくこと

geralt / Pixabay

それは、様々な原因によって、本来離れるはずのない魂(または意識)と肉体が分離する現象のことを指します。

魂はむき出しの状態で抜け出るわけではなく、アストラルボディ、いわゆる「幽体」という形を伴っており、当人はまるで自分が二人いるかのような錯覚を覚えます。

幽体離脱は臨死体験のようなもの

sciencefreak / Pixabay

通常、魂が肉体から離れるのは、命が終わったその後、つまり死んでしまった時だけです。

ですがこの現象は体験者が瀕死であったり、また生命になんら危険が及んでいない状態でも発生します。それは生きながらにして体感できる疑似的な死、いわゆる臨死体験のようなものと言えます。

幽体離脱するとどうなるの?

cocoparisienne / Pixabay

死の体感といっても何もおそろしいばかりの話ではありません。むしろ私たちに新しい視点を与え、新しい世界を生きるエネルギーをもたらしてくれるものです。

では、離脱体験をするといったいどんな現象が起こるのでしょうか?

幽体離脱で体験できること①大切な人に出会える

sabinevanerp / Pixabay

たとえばこの現象を体験した人は、自分にとって欠かすことのできない大切な人物に会うことができるといいます。

遠く離れたところにいる人であったり、すでに亡くなっていたり、守護霊のような出会い難い存在であってもです。こうした癒しは私たちの人生に前向きに働きかけてくれます。

幽体離脱で体験できること②これまでとは違った考え方が身につく

TeroVesalainen / Pixabay

また、幽体である自分を知ることによって、人生観が一転するとも言われています。事故や病気で死にかけて、つまり疑似的な死を体感して「人間いつ死んでもおかしくないんだから!」と激変した人の話はよく聞くものです。

お金や社会的ポジションなど、世俗への物質的な執着が激減し、社会貢献や精神の充実に重きを置くようになるのです。

幽体離脱で体験できること③過去や未来が見れる

darksouls1 / Pixabay

幽体となった自分は一見普段と変わりないように思えますが、肉体と言う物質的束縛から解放された状態です。そこは普段通りの法則さえない、時間すら一方向に向かわない場所です。

訓練次第で、過去や未来を見たり、影響を及ぼすことも可能です。こういった報告は数多く上がっており、時に数百年単位で時間を行き来する者も現れるのだとか。

幽体離脱をする方法

NEXT 幽体離脱をする方法