オレゴンの渦での超自然現象とは?その真相やトリックをネタバレ

日本のオレゴンの渦①養老天命反転地

岐阜県にある、体で直接体験できる芸術作品を楽しめる施設として有名なところです。世界的にも有名な鬼才といわれる荒川修作氏と詩人のマドリン・ギンズ氏が作った現代アートは、誰もが驚くこれまでに体験したことのない作品にあふれています。

どれも体で体験することができる物ばかりで、錯覚や錯視など今回の超自然現象にも共通した部分を味わうことができます。またその他にも、ここでしか体験で機内変わったオブジェやトリックも目白押しです。

  • 住所:岐阜県養老郡養老町高林1298-2
  • 電話番号:0584-32-0501
  • 公式URL:https://www.yoro-park.com/facility-map/hantenchi/index.php

日本のオレゴンの渦②高尾山トリックアート美術館

トリックアートを楽しめる美術館です。東京にある美術館で、本来の美術館では決してダメといわれる作品にじかに触って退官することのできるアートが目白押しのスポットです。クイズや実際に絵画に触れて遊ぶことができ、より一層錯覚を楽しむことができます。

  • 住所:東京都八王子市高尾町1786
  • 電話番号:042-661-2333
  • 公式URL:http://www.trickart.jp/

日本のオレゴンの渦③東京トリックアート迷宮館

こちらも東京にあるトリックアートを楽しめる美術館です。見て・触って・撮影して楽しむことできる作品が目白押しで、他とは違った江戸をテーマにした作品が揃っている点もユニークで楽しいスポットになっています。クイズなどもあるので、改名しながら進めていくのも楽しいです。

  • 住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール4F
  • 公式URL:http://www.trickart.info/index.html

オレゴンの渦以外にも!世界各地の超自然現象スポット

超自然現象を体験できるスポットはまだまだ各地にあり、中でも今回のように科学的に証明されながらも非常に規模の大きな自然現象として恐れられるところもあります。そんな各地の有名スポットを紹介しましょう。

地獄の門

トルクメニスタンにある地獄の門と呼ばれるこのスポットは、巨大なガスクレーターです。1970年代に発見されたこのスポットは、大穴から有毒ガスが噴出されており、その放出を恐れて点火したところ、以来40年にも及び今なを燃え続けています。

マラカイボの灯台

世界でも珍しい恐ろしい落雷スポットです。ベネズエラにあるこのスポットは、1時間に3600回もの落雷が起こるスポットで、それが灯台の様に光り輝く様に見えるのでこのように呼ばれています。

海の中の滝

モーリシャス共和国にある、とある諸島の沖に海水が流れ込んでいるかのように見える滝があります。実はこれは目の錯覚で滝のように見えているだけなのですが、上空から見たその絶景はまさに滝そのものです。

こちらも不思議な現象の1つ、幽体離脱現象に関する記事はこちら

NEXT 錯視の種類はこんなにも沢山ある