【筧千佐子】リアル後妻業の男を虜にしたテクニックと生い立ちから現在!

筧千佐子の逮捕後⑤拘置所での取材では気さくな対応

moshehar / Pixabay

何度か取材のために面会へ行くと、顔なじみとなり大阪のおばちゃんのような親しみやすさを醸し出します。帰り際には、話し相手になってくれてありがとうねと手を振りながら後にするとされます。

今までたくさんの男たちの話し相手にもなってきたでしょう。元々話好きで人が好きな性格がうかがえるものでありますが、様子をメモを取り出すと裁判に影響が出ると察知したのか、突然記憶がないという話題に切り替える巧妙さも持ち合わせていたといいます。

筧千佐子がだまし取ったお金の行方は不明

kalhh / Pixabay

多くの資産家を頼り、奪ってきたお金は莫大な金額に及びます。ですが得たお金の使用用途がよくわかっていないことが判明しています。

実際に彼女の使用していた銀行の通帳残高はほとんど残っていない状態だったようです。借金を返すために男性を頼ろうとスタートした悲劇は、お金が理由でした。

TheDigitalArtist / Pixabay

生活に困らないようにしていくためしっかりと溜め込んでいただろう想定されますが、現実は違ったようです。お金が残っていない理由について、みていきましょう。

筧千佐子による被害総額は10億円との声

8385 / Pixabay

亡き夫や恋人が彼女のために託した資産は、現金のほかに不動産関係も含まれていたようです。その額はおよそ10億になるのではないかと囁かれています。

宝くじが当たってしまったかのような夢のような桁でありますが、それほどまで彼女は多くの資産家を獲物として定め言葉巧みに、そして尽くして虜にさせてきたかが分かるものです。

筧千佐子はお金を得てからも知人からの借金を繰り返す自動車操業

Alexas_Fotos / Pixabay

巨額の富を気づけたはずでしたが、実際はいつも火の車だったようです。1000万以上ともいわれる借りたお金がありました。

複数のボーイフレンドから借りては返すという行為を繰り返しており、やり繰りが大変だったようです。なぜそんなに行き詰った家計だったのでしょうか?

筧千佐子は得たお金を先物取引・FX取引などに利用?

geralt / Pixabay

先を見据えた投資に費やしていたようです。儲かっていたかというと状況からも察するように、難しかったようです。

男を虜にする才能は飛び抜けていても、株などの先行投資は優れた才能を発揮できなかったようです。ギャンブル要素兼ね備えているため、損をすると次こそは儲かるかもと欲が出てくるものです。

Counselling / Pixabay

彼女も次こそはうまくいくと過剰な自信からだるまのように借金が膨れ上がったのでしょう。

筧千佐子の計算高い行動

geralt / Pixabay

お金を有効活用するための投資には失敗をしているのですが、賢い彼女ならではの行動を起こしています。一体どんなことでしょうか?みていきましょう。

NEXT 筧千佐子は逮捕前、高級マンションを娘名義で購入