【筧千佐子】リアル後妻業の男を虜にしたテクニックと生い立ちから現在!

筧千佐子は逮捕前、高級マンションを娘名義で購入

ErikaWittlieb / Pixabay

子供の名前を使い別宅として使用していたようです。自分がもしものことがあっても子供がお金に困らないようにとの思いからではなかったようです。

自分が新しいターゲットを呼び込むための愛の館としていたのか、定かでありませんが男関係で自宅とは別の隠れ家が必要だったのでしょう。実際に入籍をして妻となっても新しく恋人をつくったりと奔放だったようです。

筧千佐子は死別の度に本籍地を移動し再婚歴を消していた

stevepb / Pixabay

一般的に戸籍はその人の動きを証明する用紙であり、再婚歴なども記載されます。彼女は20年以上連れ添った夫と病死で別れてしまった哀れな未亡人という設定で結婚登録所のプロフィールに記載しています。

多くの夫と死別していたら怪しんで近づいてくれなくなるでしょう。そう思った彼女は、本籍地を違う場所に移し新しく籍を作成することで、クリーンな状態にリセットされることを知っていました。

scottwebb / Pixabay

どの誰が見ても綺麗な戸籍なため怪しむ人物もおらず、新たな結婚へと進んでいくことができたのです。さすがの行動ともいえますが、違った分野で巧みな知識と行動を生かすことができなかったでしょうか。

全ての歯車が掛け違えてしまったのは、会社の借金と夫の義両親を見返すことから始まっていたといえます。

一風変わった結婚について詳しく知りたい方は、こちらも良かったらご覧ください

筧千佐子の娘・息子の現在は?

sasint / Pixabay

銀行員として勤めていた最中に出会った最初の夫との間に、唯一子供がいます。彼女が70代ですから子供たちは40歳以上ではないでしょうか。今、どうやって過ごしているでしょう?

何も罪を犯していない親族らは今までと同じような暮らしをしなければなりません。近所からの冷めた視線や職場からも嫌がらせに耐えられず引っ越しを余儀なくされるケースが多いです。

Greyerbaby / Pixabay

最悪の場合は死を決意してしまう場合もあるほど親族も被害者なのです。子供たちの様子に迫ります。

筧千佐子は子供たちとは縁が切れていた

pixel2013 / Pixabay

現在は離縁という手続きを施されているので、親子関係自体も抹消しています。事件があってから処理したと思われます。

本人たちからしてみると、自分たちは何も犯してはいないのに、親のせいでこそこそしなくてはいけない生活は、相当なストレスとなっていたことでしょう。

Graehawk / Pixabay

余儀なくされた代償は、怒りに変わっているのかもしれません。もしかすると名前も変えて、ひっそりと暮らしているのかもしれません。

筧千佐子の子供たちの現在は不明

jplenio / Pixabay

いわゆる他人になってしまっているため、現況を掴むことは難しいとされます。本人たちも追ってほしくないために生んでくれた母と縁を切ったことでしょう。

いくつになっても母という存在は偉大なものであり、怒りがあったとしても離縁したということは苦しい選択だったと思われます。今もどこかで秘密を抱えながら暮らしていることでしょう。

筧千佐子の現在は?

Ichigo121212 / Pixabay

以前に取材をした記者は、男がいないと毎日にハリがないといっていたことを語っていました。常に女であり続けて魅力をアピールしてきた彼女の現在は、平凡すぎる毎日ともいえましょうか。

今はどこで罪を償っていて、どんな姿になっているのかをご紹介してきます。

筧千佐子の現在①大阪拘留所で獄中生活中

Free-Photos / Pixabay

塀の中に入ってかなりの年月が過ぎました。現在、大阪の拘留所で服役し過ごしています。今までは白髪染めを施術し黒くてツヤのあったショートヘアを維持していましたが面影はなっています。

肩まで伸ばしっぱなしの白髪ヘアになり男を意識した美とはかけ離れた生活を送っているようです。耳も遠くなっているようです。

Daniel_B_photos / Pixabay

実際に裁判中に聞こえない箇所があると、挙手をした上で、聞こえないのでもう一度言ってほしい旨を伝えるシーンがあったとされます。

NEXT 筧千佐子の現在②軽度の認知症との判断