【長谷川和輝】YouTubeに取りつかれた男!チェーンソー事件と現在に迫る!

長谷川和輝の判決は再犯しなければ社会復帰可能

RyanMcGuire / Pixabay

罰せられたわけですが、彼に下った判決はそれでも後に再犯が行わなければ、社会復帰可能という判断となりました。執行猶予付きなので、即刑務所に収容という形にはならないからです。

通常、実刑判決の場合は直ちに刑務所に収容されます。しかし、執行猶予判決の場合はすぐに刑務所に入る必要はありません。執行猶予何年と言い渡された年数分、懲役刑の執行が猶予されるのです。

geralt / Pixabay

そのため、猶予期間再販がなければ言い渡された懲役を受ける必要もなくなります。その結果、社旗復帰も十分可能になるのです。とはいえ、猶予期間に再販があれば、猶予は取り消されますし、即刑務所にも入らなければなりません。

また、現状課されている懲役に加えて猶予期間に再販を犯したほうの懲役も加算されるので、長期間の服役も可能性が出てきます。普段通りの生活の中でも十分注意して猶予期間を過ごす必要が出てくるのです。

長谷川和輝とはどんな人物なのか

今回の騒動を起こして有罪判決が下ったとされる彼ですが、普段はYoutuberとしても活動しています。とはいえ本業に何をしているのか、また、彼の人物像についてもわかる情報があるようです。そこで彼の情報を紹介していきましょう。

長谷川和輝の人物像①結婚している

彼は既婚者になります。事件を起こした当時からすでに奥さんがおり、さらには子供までいたようです。しかし、どうやら騒動時点ですでに奥さんとの離婚は秒読み状態だったということで、奥さんとは別居中だったともいわれています。

また、親とは同居しているところを見ると二世帯住宅で済んでいると考えらえれています。そして事件後に至っては、奥さんと離婚を行ったとのことです。子供のことを考えれば、あのような男性が父親ということが奥さんも考えていたのでしょう。

結局騒動を起こしたことも重なって、一緒に今後生活は困難だと判断したのではないかと考えられています。

長谷川和輝の人物像②職歴

Free-Photos / Pixabay

騒動以前まではトラック運転手で運輸業に勤めていたといわれています。その会社については詳細は不明ですが、彼のトラック運転の姿を投降したFacebookなどもあったようです。

また、その後の詳しい職歴については不明ですが、どうやら騒動後には務めていた職場を解雇になったといわれています。これは騒動が原因かはわかっていません。

長谷川和輝の人物像③YouTuberとして活躍

mohamed_hassan / Pixabay

彼は先述でも紹介したように、本業でトラック運輸業として副業でYoutuberとして活躍していたといわれています。トラックで移動しつつ、立ち寄るサービスエリアなどで美味しい食事をするといったテーマの動画を主に投稿していたようです。

そのため、同業者のトラック運転手などからはかなりの人気もあって試聴されていたといわれています。Youtuberとしての活動期間は、7年ほど当時していたといわれており、本業のフットワークの軽さを活かしての動画だったといわれています。

Dsndrn-Videolar / Pixabay

また、もちろんですが、彼が起こした騒動のような過激な映像はこれが初めてだったようです。これまで過激な行為は行わず投稿もしてきませんでした。Youtuberとしての収入についても、さほど多くなく年間で6万円程度の物だったといわれています。

長谷川和輝の人物像④フェイスブックでハッセーとして登録

ElisaRiva / Pixabay

彼の人物像を調べるとフェイスブックにも登録して言うことが分かりました。ハッセーの名前で登録し、個人情報を載せているようです。そこには経歴や職歴などは不明ですが、それ以前に公表されたといわれる職歴などはあったようです。

騒動当時に勤めていた職場は福山通運株式会社伊賀上野支店といわれており、それ以前尾職歴としては、金属蛇腹板金工や株式会社ナベルといった会社名が出ています。

sinepax / Pixabay

こちらも確証のようなものはありませんが、騒動を受けて会社名が公表されたのは会社にとっても痛手だったのではないでしょうか。

NEXT 長谷川和輝の現在の仕事は?