「ががばば」って何?絶対に検索してはいけない言葉のネタバレややり方まとめ

「ががばば」をはじめしゃちょーも検索!コメント欄に多数の恐怖する声が

何と!人気youtuberのはじめしゃちょーが、実際に「ががばば」を検索した動画を投稿しています。実際にこちらの動画を視聴者からは、[心臓止まりそうなくらいこわかったけど、はじめんの「これは怖かったねえ、そんだけ!」に安心感を持った。」

「めっちゃこわかったです(´;ω;`) でも自分でやって、同じの出たからうれしかったです(´ω`)」等のコメントが寄せられ、はじめしゃちょーと同じように、視聴者さんも恐怖を感じていました。

「ががばば」のやり方は?調べるとどうなるの?

rawpixel / Pixabay

「ががばば」と検索する際には必ずyahoo!で検索しなければなりません。他の検索エンジンのGoogleやbing等では、「ががばば」と入力しても何も起こらないので検索は必ずyahoo!でおこないます。

必ず「ががばば」と打ち込む

StartupStockPhotos / Pixabay

yahoo!で検索する際に確実に「ががばば」と打ち込んで検索しなければ意味がありません。よくある間違いで「がばがば」と入力して、あれ?何も起きないじゃん。と思うかもしれませんが、そもそもの言葉があっていません。その為検索する際、要注意が必要です。

検索窓に勝手に文字が入る

rawpixel / Pixabay

実際にyahoo!で「ががばば」と入力すると、「本当に続けますか?」とテロップが表示されます。するといきなり検索した文字が消え始めて、「たすけてたすけてたすけてたすけて」と検索窓に勝手に入力されます。

その瞬間にトップページに、女子高生の影が見え始めてどんどんと助けを求めて壁を叩いています。すると背後から何者かが女子高生を引きずり込んでいき、画面が暗くなり「次に奇妙な世界の扉を開けてしまうのは、あなたかもしれません」とテロップが流れ終わります。

「ががばば」は今は検索できない?

Tama66 / Pixabay

好奇心旺盛な方は今すぐやってみたいと思い、実際に「ががばば」と検索してみる方も多いと思いますが、現在は検索できない状態となっています。「ががばば」を検索できない理由を紹介していきます。

「ががばば」が流行ったのは2015年

elianemey / Pixabay

「ががばば」が流行し始めたのは2015年で、ある一定の期間だけ検索できていました。しかし、2016年では「ががばば」と検索しても何も起きない状態でしたが、2017年でまた復活したのです。

「ががばば」は2017年にももう一度現れた!

jplenio / Pixabay

2017年になんと!もう一度「ががばば」が現れ、ネットユーザーを興奮状態にしました。2017年度版「ががばば」を検索したネットユーザーは、「恐怖でしかない。」「2パターンあり、何なのこれ!」等の声が寄せられています。

2015年の「ががばば」よりも恐怖倍増!

IanZA / Pixabay

「ががばば」は2015年版と2017年版を比べてみるとよりレベルアップして、恐怖感倍増となっています。2017年版では、「ががばば」と入力すると画面がいきなり切り替わり、人影が見えます。すると検索文字に「ウシロウシロウシロ…」と言葉が続き、女子高生が覗き込む姿があり、その顔がいきなりおばけのような怖い顔へと変わります。

恐怖の2017年版「ががばば」にFischer’sも挑戦!

人気youtuberのFischer’sが2017年版の「ががばば」に挑戦している姿をyoutubeにアップしています。Fischer’sのメンバーのンダホとシルクも怖がっていて、コメント欄には「こういうの見る時怖いから目つぶるけどやっぱり見たいから開いたり目つぶるの繰り返しだわ」といった声が寄せられています。

フィッシャーズに興味のある方はこちらも参考にどうぞ。

NEXT 「ががばば」は2019年の今ではもう検索できない?