最強ルアー!マダイから青物まで狙えるインチクがすごい!

インチクを使用する際のタックルは?

インチクのタックル

インチクの需要が高まり、専用ロッドが一部メーカーで開発・販売されるようになりました。しかし、まだ種類が豊富とは言えない状況なのも事実で、現在なかなか購入できません。でも安心して下さい、インチクはルアーとしても万能なだけではなく、使用タックルにも幅広く対応してくれます。基本的に既に持っているジギングで有効に使えてしまいます!応用するなら、挑戦するフィールドやターゲット、各インチクの重さに合わせて選択していきましょう!

インチクにおすすめのロッド

1.ダイワ シーバスロッド スピニング リバティクラブ シーバス96m

出典:Amazon

堤防などの岸からショアジギングで狙いたい方におすすめです。リールシートも握り易い形になっていますので、手首の負担軽減にもなりますね。耐久性もよく、重めのルアーでのフルキャストでも問題なく使えると評判!手ごろな価格で、コストパフォーマンスもいいですね。

2.シマノ ベイトロッド 炎月 BB 鯛ラバ B69ML-S 6.9フィート

出典:Amazon

食い込みのよさバツグン!「タフテックα」を使用したシマノならではのベイトロッドは、しなやかさも然ることながら耐久性もあります。人気の炎月BBシリーズのタイラバロッドですが、インチクでも活躍することが期待できます。

3.シマノ オシアジガー B60-4

出典:Amazon

インチクで大物を狙うならコレ!引きをしっかりと受け止め、大型の青物も狙えます。「スパイラルXコア」構造でブレに強く、強度も高いロッドです。価格帯は4万前後と少し値は張りますが、そのパワーと耐久性を是非実感してみてください。

インチクにおすすめのリール

1.シマノ リール 15炎月 CT 100PG

出典:Amazon

おなじみの炎月シリーズのリールです。ロングクランクハンドルを採用しており、安定したリーリングでアタリ負けしない形状が売りです。大物を狙うには心強い味方ですね。しかもメトロノーム効果音付きという多機能なリールです。(メトロノームの音は消すこともできます)

2.ダイワ カルディア LT2500 (2018)

出典:Amazon

軽量の小型スピニングリールです。軽さや回転の滑らかさだけでなく、マグシールドとタフデジギアの搭載により耐久性にも開発に力を入れています。細部への水の浸入を防ぐための油膜が貼られており、長く使用できることが期待されます。軽さと耐久性で選ぶなら、まさにベストアイテムと言えるでしょう。

3.シマノ オシア コンクエスト

出典:Amazon

大物を狙える耐久性もありながら、滑らかな回転を実感することができる優れたオフショア用両軸のリールです。口コミにも非常に高い評価が多く見られ、多少高価ではありますが、それに見合う実力があるリールとなっております。

NEXT インチクに適したライン