川奈毅(川名毅)の現在は?関東連合元リーダーの生い立ちや事件、芸能界との繋がり

川奈毅(川名毅)はタクシー運転手にいちゃもんをつけ現金を奪う

stux / Pixabay

2015年8月15日、港区にある「グランドハイアット東京」の車寄せにて、川奈毅(川名毅)は初対面のタクシー運転手の男性(64)に対して「タクシーの運転手がなぜこんな大金を持っているんだ」などと絡み、運転手の胸ポケットから見えていた現金3万5千円を奪い、取り返そうとした運転手に対して顔面を暴行しました。

川奈毅(川名毅)は現行犯逮捕される

3839153 / Pixabay

有名ホテルで突如行われた暴行。同じ車寄せに止まっていた別のタクシーの運転手が110番通報したことで、その場で現行犯逮捕されました。

若い時から数々の悪事に関係し、持ち前の頭の良さで警察から免れてきたはずの川奈毅(川名毅)にしては、あまりにあっけない逮捕となりました。およそ45歳頃のことです。

Pexels / Pixabay

僅か3万5千円のために逮捕されたことで、金に困っていたのではないかという噂もありましたが、それならば高級ホテルを利用できたはずもなく、当時の生活状況を知る手がかりは残されていません。

結果的にこの事件は示談が成立しましたが、この事件を最後に川奈毅(川名毅)の足取りを辿ることはできなくなります。

 

川奈毅(川名毅)の現在は?

Nikiko / Pixabay

10代の頃から裏社会に通じ、数々の悪事と薬物取引事件にその影を見せた川奈毅(川名毅)。現在はどこで何をしているのでしょうか。

川奈毅(川名毅)は2019年現在消息不明

422737 / Pixabay

2019年現在、50歳頃になるはずの川奈毅(川名毅)は消息不明です。2015年に逮捕されたタクシー強盗事件で被害者と示談が成立した後、ぱったりと消息が途絶えています。

また、強い縁がある関東連合も、2012年に他グループとの抗争の末に六本木にあるクラブ「フラワー」で人違いで無関係の男性客を残虐な暴行により死亡させ、OBを含む関係者・中核メンバーが18人も逮捕される事件(六本木クラブ襲撃事件)が起こっており、その後は組織規模が縮小傾向にありました。

またその流れで関東連合は2013年に警察により「準暴力団」に指定されており、現在は表立った活動はしていません。

六本木クラブ襲撃事件についてはこちら

川奈毅(川名毅)の経営していた店も潰れている

Daniel_Nebreda / Pixabay

川奈毅(川名毅)は、六本木で10店舗以上の飲食店と、渋谷ではクラブも経営していたといわれています。いずれの店も経営に行き詰っていた様子はなく、特に問題はなさそうに見えたとのことですが、現在すべてのお店が閉店、もしくはオーナーが変わっており、情報は残されていません。

関東連合の元リーダー・幹部たち

O12 / Pixabay

多くの反社会的な若者たちを束ねて、暴力団とは異なる独自の風土を持っていた関東連合。その関東連合の元リーダーたちは、いったいどんな人物なのでしょうか。

市川海老蔵暴行事件に関与して知名度が高まった石元太一

石元太一は、上述の「市川海老蔵暴行事件」に関与したため、関東連合の元リーダーとして社会的な知名度が高い人物のひとりです。10代から暴力と非行に明け暮れ、そのほとんどを少年鑑別所や少年院で過ごしました。

市川海老蔵暴行事件後は、マスメディアへの露出やエッセイの執筆等で芸能活動を本格化し、自叙伝「不良録」も発刊。映画の主演として俳優デビューする話もありましたが、詐欺容疑での逮捕が続き、デビューは見送られました。

その後、2012年の「六本木クラブ襲撃事件」で主犯格のひとりとして逮捕され、懲役15年の実刑判決を受けて服役しています。

会社を複数経営し、関東連合の資金源と目された柴田大輔

柴田大輔は10代半ばから暴走族として活動する中で、イベントの集客や偽造テレホンカードの販売、携帯電話の横流しなどの集金活動で手腕を振るいました。

後に関東連合のメンバーと広告に絡むIT会社を立ち上げて成功し、連結売上40憶・従業員80人を超える規模にまで成長。個人資産も1.5憶を超えたものの、社会から向けられる関東連合メンバーへの目は厳しく、国内にて不動産の審査が通らなかったため、一時期は生活の拠点をハワイに移していました。

ハワイから帰国した直後に「六本木クラブ襲撃事件」があり、事件後の後処理でメンバーと揉めて関東連合から決別。その後「工藤明男」名義で関東連合の内幕本を執筆し、関東連合からの報復を恐れ、身を守るためにすべての事業役職を辞して警察の保護対象になっています。

六本木クラブ襲撃事件までの関東連合の活動を金銭面から支えた人物、またその後の執筆活動で関東連合から命を狙われている人物として知られています。

NEXT 「六本木クラブ襲撃事件」の主犯で、現在も逃亡中の見立真一