稲葉事件の概要と北海道警察の闇に迫る!稲葉圭昭や畑中絹代のその後も!

稲葉圭昭執筆の「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」が原題

北海道警察 日本で一番悪い奴ら (だいわ文庫)

Amazonで見る

この映画は先ほどの、稲葉圭昭著「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」を題材として撮影されました。映画の題材に選ばれた理由は監督の白石和彌さんが稲葉氏の著書を読み、大変興味を持ったからのようです。

実話であるのに映画の題材としてとても面白く、しかも殺人シーンなどの描写はないため、深みがありながらコミカルな映画となっています。

日本で一番悪い奴ら Blu-rayプレミアム・エディション(初回限定生産)

Amazonで見る

映画「日本で一番悪い奴ら」は主演に綾野剛さん、中村獅童さん、YOUNG DAISさんなどが出演しています。実際に起こった稲葉事件をもとにした映画ですのでリアリティがあり、稲葉事件の全貌がよく見えます。

映画をまだ見たことがない方も、もう見たことがある方ももう一度、ぜひご覧になってみてください。稲葉事件の詳細を知ったうえで映画を見ることで、より深く考えさせられることがあるかもしれません。

稲葉圭昭本人も出演!

Pexels / Pixabay

そして映画「日本で一番悪い奴ら」には、稲葉氏本人も出演しているのです。もうご覧になったことがある方は、稲葉氏が映画に出演していたこと、お気づきでしたか?

映画のどこに出演しているのか知りたい方は、こちらのメイキング映像をご覧ください。まだ映画を見たことがない方は、どのシーンで稲葉氏が登場しているのか、探しながら見てみてはいかがでしょうか。

稲葉氏本人も、この映画を何回も見たといいます。当時の苦い思い出を映画で見ることに少々抵抗があったようですが、全体としてとても楽しめる映画だと話しています。

稲葉圭昭氏設立!いなば探偵事務所について

422737 / Pixabay

稲葉氏のその後でも触れましたが、稲葉事件後刑期を終えた稲葉氏は探偵の仕事をしています。札幌市に事務所を置く、「いなば探偵事務所」です。どのような探偵事務所なのでしょうか。

「いなば探偵事務所」は親身になって相談を受けてくれる探偵

skeeze / Pixabay

稲葉氏は実刑判決を受け、悩みや苦しみを抱えて家に戻りますが、そんな人生でどん底だった稲葉氏を救ったのは周りの人々でした。人の優しさをこれ以上にないほど噛み締めることができたといいます。

その気持ちが困っている人々を助けたいという探偵の仕事に繋がったため、探偵の仕事では依頼人の気持ちを一番大事に仕事に取り組んでいるようです。

また分かりきっていることですが、稲葉氏は元刑事として第一線で動いていたため知識や人脈が豊富にあることも探偵としての強みとなっており、本人もその腕には自信を持っているようです。

geralt / Pixabay

また調査員は現在稲葉氏の他に、親族の男性と女性の職員が在籍しています。探偵に相談する内容はプライベートな情報が多く含まれるため、同性に相談したいというお客さんも多いといいます。

そこで男性調査員だけでなく、女性調査員も配置し対応できるようにしています。ちなみに、稲葉氏は顔がある程度知られてしまっているため、外仕事は調査員に任せ事務所内でできる業務を中心に行っているようです。

NEXT 探偵の仕事を通して人との繋がりを大切にしていた