ポコちゃんの都市伝説!帽子を取らない理由やペコちゃんと兄妹説など

名前の由来は「幼児」を表す室町時代の言葉「ぼこ」

dungthuyvunguyen / Pixabay

彼の名前にも特徴を表すような意味があります。室町時代のハイカラな言葉であるポコという意味は、幼い子供を表す意味を持っていました。つまり、設定である7歳児の幼い男の子であるという理由で彼の名前は名付けられたようです。

ポコちゃんはスポーツが大好きで明るい性格!

annca / Pixabay

幼い男の子では誰しもがそうかもしれませんが、彼もスポーツが大好きな活発で明るい男の子という設定がなされています。一方でギャップ萌えを狙ったのか、スーツが大好きという設定も付属しています。時代的にも会社のキャラクターという表現でスーツを使ったのかもしれません。

ペコちゃんのボーイフレンドであるポコちゃん

同じく会社のキャラクターであり、お菓子の模様にもよく使用されている女の子がいます。この女の子が困った時には必ず助けてあげるボーイフレンドなのです。そのため名前も対になるように近しく、キャラクターのタッチも寄せて作られています。

ポコちゃんの都市伝説その①帽子を取らない理由

【ペコちゃん】イヤープレート 不二家 【PEKO/POKO】ペコ ポコ 2009 皿

Amazonで見る

ではいよいよ知られざる彼にまつわる都市伝説をご紹介させていただきたいと思います。その内容は可愛らしい彼の見た目からは想像もできないようなグロテスクな印象を植え付けてしまうため、キャラクター本来の設定が好きな方は閲覧にご注意ください。

ポコちゃんは都市伝説の中で最も有名な「帽子を取らない理由」

フジ矢 ポコ チャンソフトぬいぐるみ人形 10インチ(25cm) 子供用 37ヶ月以上 マルチカラー

Amazonで見る

彼の大好きな帽子にまつわる都市伝説です。帽子を取った所が公開されておらず、ずっと帽子をかぶっているという事から、何故帽子をとらないのかという話題が生まれ、その中で紐解かれていった都市伝説として語られる理由です。

頭が割れた?むき出しになった脳を帽子で隠しているというウワサ

esudroff / Pixabay

ずっと隠されている頭の帽子の中はどうなっているのでしょう。そういった発想から生まれた説なのかもしれません。そして頭と言えばその中には脳が存在しており、普段であれば見えない脳みそを隠すためにわざわざ帽子を被っているのではないかという説です。では、何故脳みそがさらけ出されているのでしょう。その理由は次にご紹介させていただきます。

ポコちゃんが帽子を取らないのは頭が割れているから?割れた理由とは

【ペコちゃん】ペコチャン シール 集めてたのしいペコポコシール キラ  7 不二家 【PEKO/POKO】ペコ ポコ

Amazonで見る

帽子の中に隠された野ざらしの脳みそは、想像するだけでも彼の可愛らしい姿からかけ離れ、そのギャップに狂気やホラーを感じさせられます。こちらでは頭蓋骨を越えて脳みそがさらけ出されるまでに至ってしまった理由をご紹介いたします。

NEXT ポコちゃんの頭が割れた理由①親から虐待を受けていた説