UDK姉貴とは?淫夢民からネタ扱いされる経緯と死亡説、現在も

UDK語録①「やっぱりアリスが作るブラウニーじゃうまいな」

このセリフは作品中では一番人気のセリフとされています。棒読みなところが気になると、何度でも聞きたくなるようです。現在でもTwitterなどでも多くの人がこのセリフを使っています。

特にお菓子の投稿に使われていることが多いようです。

「サラダバー」

クッキーを作るために友人たちから離れる魔理沙のセリフです。ほんとうは「さらばだー」なのですが、空耳や目の錯覚でサラダバーとして現在は使われることが多いです。

誤字や脱字が好きなのは仕様なのかもしれません。

UDK姉貴の描く「美大ボール」

彼女のsnsで、油絵を描く女子高校生の写真が公開されました。公開された写真は美術部の部活動の風景写真で、その写真には大きなボールのようなものを描く様子が写されていました。

美大ボールと呼ばれたこの絵を描く学生は、受験に失敗して消息を絶ったとされていて、この絵は不吉な絵と噂されています。

噂では5回みたら死亡するとか不幸が起こるといったものですが、たんなる都市伝説であることは否めません。この絵は有名になり、二次創作で様々な絵師によって模倣されています。

美大ボールに関する記事はこちら

UDK姉貴とされるまりなさん

Pixaline / Pixabay

石川まりなという本名が知られてしまった彼女ですが、熱狂的なファンは今でもネット上に存在します。彼らは以前の発言からイワナ民と呼ばれたり、本名のまりなからとってまりなーと自称することもあるようです。

現在でも魔理沙の声はUDK姉貴でないとしっくりこないとまで評されるまりなさんですが、現在では表立った活動はしていないようです。死亡説は否定されましたが本人はまだ何も発言されていません。

しかしまりなーと呼ばれる彼らは大型掲示板でひっそりとUDK姉貴であるまりなさんを現在も応援、心棒し続けています。現在でもTwitterでも彼女とキャラクターの魔理沙のイラストが投稿されています。

UDK姉貴の伝説!淫夢民に見つかってしまった人の末路

377053 / Pixabay

ニコニコやクッキーでの騒動で一躍有名になった彼女。ネット上で人気のあるキャラクターの声優を担当したことにより、声だけで有名になってしまったことでプラス面だけではなくマイナス面もありました。

最終的には卒業アルバムで本名と顔写真が判明してしまい、様々なコメントが寄せられたことに対してネット上で活躍する怖さも教えてくれたように思います。

自殺説や死亡説が流れたり、主催者による騒動に巻き込まれたりとネット住民達によってネタ扱いもされてきた彼女。しかしブームが去った後でも、個性が強く影響力があったので今でも多くのネット住人によって愛され続けています。

夢咲楓に関する記事はこちら

美大ボールに関する記事はこちら