才木玲佳は筋肉アイドル!筋トレやベンチプレス重量は?なぜマッチョに?

気がつけばハードトレーニングを課していた

Pixelpower-01 / Pixabay

最初の目的はダイエット目的で筋トレをはじめた才木玲佳さんですが格闘技の試合に出ることになり試合をやるなら体をつくらなければならないと徐々にハードな筋トレをしていきました。

記者会見での快感をまた感じたいと思いウエイトトレーニングも過酷なものになっていきました。気づいたらムキムキになっていたようです。負けず嫌いな性格も相成って筋トレにハマっていきました。

今の自分の体に自信を持っている!

Free-Photos / Pixabay

才木玲佳さんは元は普通のタレントで事務所にもなぜムキムキにさせたのかなど批判の声が沢山届いたこともあるようですが今の体に自身を持っているようです。

まだ鍛えたりないとこもあるようですが己の好きなように生きていて自分をシッカリともっている才木玲佳さんにとっては批判はあっても好きな通りに生きていることで人生が楽しくなったようです。

トレーニングについての関連記事もありますのでこちらからどうぞ

才木玲佳の筋トレメニューを紹介!

Prawny / Pixabay

才木玲佳さんの素晴らしい肉体はどのようつくられているのか才木玲佳さんが普段こなしている筋トレメニューをこの項では紹介していきたいとおもいます。

食生活からハードな筋トレメニューまでアイドルとしてレスラーとして体型を更にムキムキに鍛えてるその極意についてみていきましょう。

ジム以外でも腹筋や腕立てにランニングも行う

composita / Pixabay

才木玲佳さんは普段トレーナーに指導してもらって筋トレしています。それでも飽き足らずゴールドジムなど4つものジムを掛け持ちしているそうです。

他にも自宅でスクワット300回、腹筋、腕立て伏せを100回ずつジム以外でもこなしているようです。

格闘技のトレーニングも

harutmovsisyan / Pixabay

ハードなトレーニングをこなす才木玲佳さんですが現役プロレスラーとしても活躍しているのでもちろん格闘技のトレーニングをつんでいます。

男性の格闘家や元格闘家などを相手にタックルなどの練習やパンチの打ち方などの指導をうけています。

もちろんプロテインは欠かさない

PhotoMIX-Company / Pixabay

才木玲佳さんはその体型を維持するため食事の仕方にも気をつかっています。食べることが好きで焼き肉などで食べ過ぎだと感じたときは翌朝の朝食をプロテインだけ摂取するなどして調整しています。

才木玲佳はベンチプレスも凄い!

Pexels / Pixabay

番組で80kgを超える様な男性も軽々持ち上げてしまうほどの筋力をもつ才木玲佳さんですが最大で110kg超えるものも持ち上げたことがあるようです。

そんな才木玲佳さんのベンチプレスは何キロ挙げられるのか見ていきたいとおもいます。

ベンチプレスは75kgを上げる

12019 / Pixabay

なんとベンチプレスを75kgというとんでもないおもさを持ち上げることができます。この重さは男性平均の40kgを軽くこえ女性平均の20kgに3倍をこえています。

本格的に筋トレする前に50kg級の大会に参加していることから体重は鍛え上げた今は10kgほど増量しているはずなので体重から考えて75kgの重量を上げることはトレーニング歴が5年以上の猛者と同等です。

NEXT 才木玲佳のプロレスラーとしての活躍