高瀬春奈の現在は?病気や結婚、子供の噂は?全盛期の伝説的濡れ場も

高瀬春奈の書籍

猫が教えてくれた大切なこと―ハルナと猫と素敵な仲間たち

Amazonで見る

「猫が教えてくれた大切なこと」というエッセイは、1994年に日本文芸社から出版されました。7匹の猫が登場し、その一匹一匹にストーリがあり、詳しく述べられています。

最初に子猫をもらった時、女優としての道に活路を見出せず非常に不安定な時期でした。ミクロとなずけられた子猫はそのご20年にわたり女優高瀬春奈をささえていきます。

そのあとも猫を家に迎えますが、中でもナオと名づけられた子猫について詳しく書かれています。病気を患い何度も入院をするナオから生きることの意味やパワーをもらい、献身的に看病します。女優として活躍したのは、猫に支えられてきたからだということがよくわかる一冊です。

高瀬春奈の講演のテーマ

StockSnap / Pixabay

高瀬春奈は健康やダイエットについても講演を行っています。彼女の講演のテーマについて紹介していきます。

2006年に開催された健康フォーラムで、ダイエットをテーマに自身の経験や失敗について話しました。女優という職業の為、極端なダイエットで失敗したことにより、健康を意識するようになったと語りました。急激なダイエットは体にも負担があり危険なため、ゆっくり時間をかけて行うべきだと述べました。

高血圧をテーマにした健康フォーラムにもゲストとして招かれ、医師や薬剤師とセッションをしました。高血圧のメカニズムや薬の飲み方、病気との付き合い方について話をされました。

高瀬春奈は女優を引退していない!今後はテレビに出ることもある?

デビュー当時は度重なる病気や体調不良で降板が報じられましたが、その後は見事な復活を成し遂げ濡れ場の女優とまで言われました。現在はテレビや映画には出演していませんが、女優活動以外に講演やエッセイなど違った方面で活動されています。

夫が女優復帰に反対しているという噂もありますが、演技力が高く評価されていたこともあり、また引退もされていないので復帰する可能性はもちろんあります。

今後またスクリーンに女優として返り咲くこともあるかもしれませんね。彼女の今後の動向に期待できそうです。

昭和の名女優乙羽信子に関する記事はこちら

人気ドラマに出演した若林志穂に関する記事はこちら