テントファクトリーおすすめギア20選|コスパの高い人気アウトドアブランドをチェックしよう!

デザイン性の高さ

デザイン性に表れているのは、ブランドコンセプトのスタンダードです。シンプルで洗練されたデザインは他のものとも調和します。長く使うと馴染んできて飽きのこないのも人気の秘密ではないでしょうか。

テントファクトリー評判は

やはりコスパの良さが評価されている

実際に使用しているキャンパーの声をみると、コストパフォーマンスが良いという声が圧倒的です。さらに他の有名なアウトドアブランドと比べてみても、その品質と価格の評価は群を抜いています。

実物を見て買いたいとの声もありますが、最近は全国各地で開かれるアウトドアイベントに積極的に出展しているので要チェックです。テントファクトリーは多くのキャンパーから支持され大好評です。

テントファクトリーおすすめギア:テント5選

①テントファクトリー ヘキサドームH4

出典:Amazon

テントの生地はしっかりしていて、4人が余裕の広いテントです。設営も一人でできるくらい簡単になっています。荷物もたくさん置け、上方の小窓から星も見える夏場に最適のテントです。本体サイズ:270×215×150cm、重量:6.8kg、耐水圧:インナーテント800mm

春から秋にかけては両サイドと後部の出入り口、もちろん正面出入り口も合わせ4面がメッシュウィンドウになります。4面が空いているので、風向きに関係なく心地よい風が吹き抜けて快適に過ごせます。

②テントファクトリー ソロドームS1

出典:Amazon

コンパクトなつくりの一人用テントです。縦方向が長いので、足先や頭上に寝転がった時に余裕があるのが好評です。ミニタープと併用すると、日差しを避けたりできて便利です。本体サイズ:145×130×100cm、重量:1.3kg、耐水圧:テント5000mm、フロア3000mm

使ってみた方の感想では、メーカーサイト他の画像は映りが悪いみたいです。実際の色調はもっと色が濃く落ち着いた色合いとのことです。設営もワンポールで迷いがなく、簡単にできて大変便利です。

③テントファクトリー エクストラドーム グローリー4

出典:Amazon

父子キャンプやソロキャンプにぴったりのテントです。内側から開閉できる前室の窓は楽ちんで、全てのメッシュはフルクローズ対応しています。コストパフォーマンスが良いテントの一つです。梱包サイズ:66 x 44.5 x 23.5 cm、商品重量:8.4 Kg

低価格ですがつくりは非常にしっかりしており設営も簡単です。キャンプの後片づけが終わったあとの撤収もラクチンなので、これからのキャンプライフがさらに広がります。週末のちょっとしたキャンプなどに適しています。

④テントファクトリー キャビンドームC3

出典:Amazon

設営もかんたんにできると好評のテントです。4シーズン用は密閉性が良いため寒い時期に活躍します。また夏場の暑い時期には、両側のメッシュ窓が大きく4面メッシュ状となり涼しいです。本体サイズ:210×210×130cm、重量:4.7kg、耐水圧:インナーテント800mm

このクラスではめったにないスカート付きなので、虫の侵入や風の吹き込みを防いでくれます。途中で曲げてある形状のポールですが、この形がサイドを立たせます。これは窮屈さを感じさせず広さを感じさせます。

⑤テントファクトリー トンネル2ルームテント

出典:Amazon

着脱が可能な吊り下げ式インナーテントを付けると2ルームテントになります。外して使用すると大型シェルターとして使える優れものです。風の吹き込みや虫の侵入を防ぐスカートが付いています。本体サイズ:幅255×奥行560×高190cm、インナーサイズ:幅240×奥行210×高190cm、重量:15.5kg

売れ筋を知っている販売店ナチュラムとテントファクトリーの共同開発のトンネル2ルームテントです。トンネル型テントの強みは、広いリビングスペースと寝室部分が確保できることです。4人家族がのんびりできる広さの快適空間です。

テントファクトリーおすすめギア:タープ3選

NEXT ①テントファクトリー スカイオーバータープT500