ソロ向けにもOK!コンパクトバーベキューコンロおすすめ7選をご紹介!

フォールディングタイプの安定感

一見薄い金属板で支えられている構造なので、揺れや重みなどで倒れてしまうのではないかと思われますが、多少の遊びはあるものの、倒れることのない安定感があります。そのため、卓上でも安心して使用することができます。

ソロ向けコンパクトバーベキューコンロおすすめ⑥ キャプテンスタッグ カマド スマートグリル B6型

(出典:Amazon)

Amazonで見る

続いては、今までの中で一番オープンな構造をしているコンロが特徴の、キャプテンスタッグ スマートグリル B6型をご紹介します。

B6サイズにまで折りたためるコンパクトさ

これまで紹介してきたバーベキューコンロも、折り畳めてコンパクトに収納することが可能でしたが、今回のコンロは特に小さく折り畳めて、その大きさはB6サイズにまでなります。感覚としては、タブレットを持ち歩いているような感覚です。

組立はとても簡単ながら、安定性もバッチリ

これだけコンパクトに収納できるのだから、さぞ組み立ては大変なのかと思いきや、広げて炭受けと焼き網を乗せて終了という簡単さ。更に、この網と済受けがしっかりできているので、これらのお陰で安定性も取れています。

風通しが良く、とても高火力

ところどころ風通しを良くするための通気口が空いているので、よく風を取り入れることができ、かなりの火力になります。更に炭と網の距離も近いので、焼き物はスムーズに焼くことができ、少人数でも回転よくバーベキューを楽しむことができます。

ただし、思ったよりもかなりの火力が出るので、卓上で使用すると熱気が強いので、通常のバーベキューコンロと同等に扱うことをオススメします。

様々な用途で使用することが可能

オープンな構造や安定性を生かして、炭置きに五徳を設置すると、安定した火力を持続することができるので、湯沸しで使用したり、鍋物の調理等で使用することもできます。特にソロでのキャンプでの幅がグッと広がるため、1台で何役もこなしてくれるスグレモノです。

ソロ向けコンパクトバーベキューコンロおすすめ⑦ ダイソー インスタントコンロ

最後に紹介するのは、一番も変わり種であるダイソーのインスタントコンロです。これまで紹介してきた、メジャーなキャンプメーカーと比べると、きっと物足りないだろう・・・と思いがちですが、これが意外とオススメの商品であったりします。

300円というお手頃価格

もちろん使い捨てではありますが、たったの300円でバーベキューコンロが買えると思ったら、かなり破格な値段です。お花見でバーベキューがしたいけど、ちゃんとしたコンロを買うのももったいない・・・といったような、1回だけ使えればいいという状況の時に便利です。

侮れないほどの高火力

やはり値段を考えると、一番心配になるのが「ちゃんと焼けるのか」という点ですが、これが思った以上の火力が出て、肉でも魚でもしっかりと焼くことができます。更に、着火に要する時間も短く、1時間以上は持続するので、しっかりとバーベキューコンロとしての役目を果たしてくれます。

NEXT 炭等の燃料も一切不要