ナマズ釣りの始め方【入門編】

Zitrades フィッシングプライヤー

出典:Amazon

ナマズの口はとても堅く、釣り上げた際に引き離すのが容易ではありません。それを解消してくれるのが、釣り専用のペンチです。中でもこの「Zitrades フィッシングプライヤー」は、アルミ合金製で軽め重量なので持ち運びやすく、カラビナもついているので付属の専用ケースに掛けると取り出しも便利になります。軽量ですが性能は優れていて、PEラインもしっかり切れる程ですので、ナマズをルアーから引き離す際にも使用できます。ペンチ・プライヤーはナマズ釣りには是非持っていきたいアイテムです。

ナマズの調理方法

ナマズのさばき方

 

こちらの動画では詳しく説明されています。簡単に流れをご紹介しますと、包丁の背で頭を叩きナマズを気絶させ、体を背にさせて両目を刺すように目打ちをします。胸びれ下に包丁を入れて腹骨を切り離し、中骨の上をすべらせるようにして割きます。身が開いたら、中骨を頭から切り離しましょう。中骨の下に包丁を入れ、中骨を剥がし尻尾と一緒に切り離します。内臓や卵を取り除き、腹びれを残すように切れ目を入れてから切り分けましょう。最後に腹骨を取り除くのを忘れないようにしてください。

ナマズを天ぷらにして料理する場合

ナマズをお好みで食べやすいサイズに切ります。小さめカットした方が火が通りやすいので、おすすめです。しっかりと水洗いし、ヌメリを取りましょう。後は普通の天ぷらを作るよ用量で、小麦粉、卵、水を混ぜ合わせてカットしたナマズをまんべんなく塗して油で揚げていきます。

ナマズをから揚げにして料理する場合

ナマズをカットし、よくヌメリを取ります。ヌメリを取った後は、キッチペーパーなので水分を抜きましょう。ボウルに入れた醤油、砂糖、塩、酒、しょうが、中華スープの素をナマズと混ぜます。後はから揚げを作る用量で、小麦粉、かたくり粉を塗しましょう。1時間程度寝かせた後に、油で揚げてください。

その他のおすすめナマズ料理

ナマズは他にもアイデア次第でさまざまな料理ができます。ナマズの蒲焼も定番ですし、南蛮焼きや汁物もおすすめです。人によっては、ウナギに似た味がクセになりハマる人も続出!?是非、いろいろな調理方を試してみてくださいね!

ナマズは雨と夜に釣りやすい!

時期や時間帯を定めれば、初心者でも大物を狙えるチャンスがあります

釣るのが難しそうに見えるナマズですが、意外と大物ヒットのチャンスがたくさんある魚です。雨で水量が増した時や、夜が最も狙えるタイミングです。時期は春から夏の間がおすすめ。専用のタックルも実はさまざま発売されていますので、ナマズにターゲットを絞るなら是非専用のものを使ってみてください。またナイトフィッシングの際にはヘッドライトなのどの照明道具も忘れずに持っていき、安全に楽しくナマズ釣りを堪能しましょう!