キャンプ食器おすすめ20選!選び方&素材の特徴を押さえてお気に入りを見つけよう!

いろいろな機能を備えたアイテムもおすすめ

多機能なプレートを選ぶと便利

キャンプにおいては、日ごろはできないいろいろな料理を楽しみたいということになるでしょう。たとえばバーベキューなどは定番に当たり、バーベキューコンロを用意していろんな食材を焼き、でき立てを食すことができます。そのとき食材を取り分ける皿はもちろん、焼き肉用のたれを入れる小皿などもあると非常に便利でしょう。

1つでたくさん機能がある

アウトドア用の食器には、そんな取り皿やたれを入れるスペースのあるプレートなど様々な機能を1つで賄うことができるアイテムもあります。キャンプ用の食器を選ぶ中では、そういた機能面で選ぶことも決して間違いではありません。

フォークとスプーンが一緒になったものも

アウトドア用の食器にはご紹介したいろんな機能を持っているプレートのような皿類だけでなく、スプーンとフォークが1つになっているスポークという名前のアイテムも存在しています。持ち運ぶときも荷物が少なく済みますので、1つでたくさんの機能を備えているものも探してみましょう。

素材別おすすめキャンプ食器20選をご紹介

お気に入りのキャンプ用食器はどれか

キャンプ用の食器を選ぶ際のおすすめの選び方をいくつかご紹介しました。実際にキャンプ用の食器を選ぶ際には、ご紹介した選び方をもとにして選んでみることをおすすめします。さて、ここからはそんな選び方のポイントを踏まえた上で、素材別におすすめのキャンプ用食器20個をご紹介していきます。

ステンレス製キャンプ食器おすすめ3選

キャプテンスタッグ「カトラリーセット」

それでは、キャンプ向けの食器おすすめ20選を素材別でご紹介していきます。まずはステンレス製のものからで、1品目はキャプテンスタッグの「アウトドア用カトラリーセット」です。スプーン、フォーク、ナイフ、橋の4点セットで専用の袋もあるので、まとめて保管して置けるカトラリーです。

マグナ「ステンレス食器セット」

マグナの「ステンレス食器セットファミリーセット」は、7種類の皿が合わせて28枚もあるという大変ボリュームのある食器セットになります。ステンレス製なのでカレー等の汚れもスッキリと落とせ、またこれだけの量があるのに専用のケースに重ねて入れられるコンパクトさも考慮された一品です。

スノーピーク「SPテーブルディッシュ」

続いてはスノーピークの「SPテーブルウェアディッシュシリーズ」です。ステンレスの食器の例にもれず耐久力に優れているディッシュで、4種類ほどにサイズが分かれています。割と大きめなので食材が大きくても心配なくさらに取り分けることができる食器となっています。

NEXT チタン製キャンプ用食器おすすめ3選