コールマンのレジャーシートを選ぶならコレ!全12種類を徹底分析!

ポップで可愛いストライプ

出典:Amazon

ぬくもりを感じさせる、より明るい色でまとめられたストライプ柄は、ビーチやピクニックにぴったりのデザインです。十分な弾力を感じる厚手の生地の裏地に使われているPVC素材は、汚れや湿気に強く、砂や草派を簡単に払い落とすことができます。

コールマンのILピクニックレジャーシート

バカンス先で出番の多いレジャーシート。中でも、人数が多い旅先で使うレジャーシートは、みんなの楽しい思い出作りには欠かせません。コールマンのピクニックレジャーシートは、そんな要望を満たすのに十分な大きさと、1.4kgという軽さを両立しています。

素材は、主にポリエステルを使用し、二重構造を取り入れることで、地面からの湿気をシャットアウト。大人数での楽しい食事の際にも、荷物が湿る心配はありません。サイズも長さが140cmに幅が200cmと、およそ2.5畳分の大きさになります。折り畳めば、直径10cmの長さが37cmまでコンパクトに収納できます。

確かな品質で作り込まれており、ファミリー向けのイベントの機会の多い夏場のビーチでの花火見物や、連れ立っての山や海でのアウトドアの急な雨にも、地面からの湿気を通さない大きなレジャーシートとして威力を発揮します。

爽やかなボーダースタイル

出典:Amazon

サイズと比較すると軽量のため、風で浮いてしまうこともありますが、さらっとした手触りで、汗をかきやすい夏場は特に重宝します。湿気を通さぬように配慮されたポリエステル素材によって、裏地に付着しやすい砂や、草葉を手で簡単に払い落とすことができます。

コールマンのレジャーシート「キャンプマップ」

出典:Amazon

お子さんのいるファミリー向けにも人気のデザインのレジャーシートです。重さは、約1.5kg。広げると、長さが145cmで幅が200cmと、およそ2.5畳分の大きさになります。折り畳めば、直径13cmの長さが38cmにまで小さく収納することができます。

素材には、表地、裏地ともにポリエステルを使用し、地面からの湿気による荷物の濡れを心配することなく使うことができるように工夫されています。ペグで固定できるコーナーループが付いていて、地面で便利に使うことができます。

2018年新作の万能シート

出典:Amazon

人気の理由は、そのデザイン性と利便性にあります。思わず目的地を探してしまいそうな、まるで宝の地図のような可愛らしいプリントが施された生地は、湿気を通さないポリエステルで仕上げられており、場所を選ばずに使うことができます。

コールマンのレジャーシート「FREAKS 」

パッチワーク柄の独特のデザインが活きるレジャーシートです。紙袋を連想させる茶色に近い生地はポリエステルで作られており、地面の湿気を気にせずに使うことができます。大きさは、長さ145cmに、幅が200cm。重さは、約1.5kg。折りたたむ際のバンド部分が生地と一体化していて、高いデザイン性を感じさせます。

FREAKS STOREとの人気コラボ商品

2018年の新作としてFREAKS STOREとのコラボ商品として発表されました。裏地は黒一色で統一されており、レジャーシートを覆うように縁取りされた黒枠と一体化しており、砂や草が簡単に払い落とせるように作られています。

Coleman×BYレジャーシート’18

出典:Amazon

見栄えも清々しいコールマンのレジャーシートです。均等に並べられたコントラスト鮮やかなデザインは、清潔さと斬新さを強く感じさせます。大きさは、広げると長さ145cmに、幅が200cm。重さは、約1.5kg。小さく収納することのできる白いバンド部分が生地から伸び出ているのが特徴的です。

NEXT Beauty&Youthとのおしゃれなコラボ商品