海釣りルアーを釣り方別にご紹介!堤防釣りや初心者におすすめなセットも!

海釣りには様々な種類があり、ルアーもそれぞれです。釣り方に合ったルアーを使用することでより良い釣果を望めるようになります。この記事では海釣りのルアーを釣り方別に紹介します。アジングやシーバス釣りなど、ターゲットに応じてルアーを使いこなしましょう!

この記事をかいた人

釣り大好き人間です。現在、小型船舶免許1級を所有しており、ボートでのルアー釣りを楽しんでいます。釣り以外では、日本の城に興味を持ち、全国お城100選の旅をしています。

海釣りルアーについて

海釣りルアーの歴史は大変古く、日本では弓角(両側動物の角や骨で作られたもの)というもの(ルア-)で釣りをしていたと言われています。現在では、いろいろな海釣りルアーが装飾を施され発売されており、それをシーバスやロックフィッシュだけでなくクロダイ(チヌ)や小型の回遊魚などにも使うようになりました。

海釣りルアーは釣り方によってさまざま

海釣りルアーは、釣り方によってバリエーションが様々です。存在します。水深を選ばずいろいろな魚をタ-ゲットにするメタルジグをはじめ、シーバスや青物を狙うトップウォータールアー、リップよってまるで小魚が泳いでいるように見せるミノー、これ以外にもバイブレーションプラグやシンキングペンシルなどが使用されています。

海釣りルアーは色を使い分けよう

基本的な色のチョイスは、海水の色と合わせるということです。超クリアの海水では5メートル先からでもルアーが確認できますので、大変目立つカラーを使うと魚が警戒することがあり、特に晴天の日にはよく見えますので要注意です。そこで、水の色がクリアーな時はナチュラル系の色(白、黒、アイボリーなど)を選ぶとよいです。

逆に、海水が濁っていたり、朝夕まずめの薄暗かったりする状況ではルアーを見つけにくいので魚に対してアピール力のある赤やオレンジ、ピンク、黄色などのパール系膨張色かゴールドメッキ系を選ぶとよいでしょう。また、夜釣りは、レッドヘッドを選択するとよいです。

海釣りルアー初心者はセットがおすすめ

海釣りルアーは、各メーカーから多く種類のものが発売されています。海でのルアー釣り初心者の方は、どんな種類を購入してよいのか、どれぐらいの重さでどんな色を選んだらよいかなど迷うことが多いでしょう。そんな時におすすめなのがルアーセットです。いろいろな魚種に対応でき、いろいろな色や重さのルアーが入っているので、大変使い勝手がよいです。

海釣りルアーセットの魅力

多種多様なルアーやワームなどがセットとして多く用意されているので、ほとんとの釣り場面で狙う魚種に対してルアーをチョイスして釣りをすることができます。ロッドとリールの他にこのセットが一つあれば対応できるのが魅力です。

海釣りルアーセットのおすすめ:ルアー セット 釣具セット100個セット

出典:Amazon

ルアーやワーム、フライなど多種多様入った101個のセットです。中身は様々な種類のものが用意されており、海釣りだけでなくあらゆる場面で対応できます。このセット一つあれば、いろいろな魚種に対して試すことができるので、初心者にはありがたくおすすめです。

海釣りルアーセットのおすすめ:ルアー セット 釣具セット275個セット

出典:Amazon

ソフトやハードルアー、クランクベイト、ミノーなど海釣りだけでなく淡水の釣りにも対応できる275個のセットです。初心者からベテランアングラーまで対応できるコスパをおさえた、おすすめの盛り合わせのセットです。狙いの魚の興味をそそる色や様々な種類のルアーが用意されており、戦略的に楽しんで釣りができます。

海釣りルアーセットのおすすめ:イーサン恵 ルアーセット ワームセット

NEXT 海釣りルアーセットのおすすめ:イーサン恵 ルアーセット ワームセット