フィッシングカヤックの種類別おすすめ9選!選び方や中古の買い方もご紹介

ライフジャケット

Lixada フィッシングベスト フローティングベスト ライフジャケット 通気性よく 多機能 95kgまでの負荷力

Amazonで見る

マリンスポーツには欠かせないのがライフジャケットです。フローティングベストとも呼ばれ特にフィッシング用ではメッシュ付きで通気性や収納ポケットが多く多機能にとんだ商品が多く出ています。体重制限もありますので、ライフジャケットを購入する際にはしっかりチェックしましょう。

緊急時ドリルパドル

ドリルパドルforカヌー、カヤック、ラフト、ボート、屋外、Pontoons、釣りチューブ、Watercraft、Dingy、ヨット。。。

Amazonで見る

フィッシングカヤックでは緊急用の動源としてドリルパドルも必要です。これは何らかの理由で進むことができなくなってしまった際に陸まで戻る動源として使用する緊急時のモノです。コンパクトで実用的なものが好まれています。

フィッシングカヤックのパドリング基本動作を覚えよう

手漕ぎカヤックはパドルと呼ばれる櫂(かい)を使用して進む方法が必要不可欠です。手漕ぎの方法はパドリングとも呼ばれます。パドリングはコツを掴んでしまえば簡単にできるのでまずは基本動作を覚えましょう。

手漕ぎ(パドリング)方法

ブレードの向き

パドルにも向きがあります。水を掻く部分をブレードと呼び、ブレードの丸みを帯びた端を下にします。ほとんどのブレードにはブランド名やロゴが入っていますので、ロゴの面が自分から見えるように持つのが正しい持ち方となります。ロゴが無い場合や分かりにくい場合は。実際漕いでみて漕ぎやすい面を見つけてみましょう。

パドルの持ち方

次に持ち方です順手と呼ばれる持ち方が基本です。肘を90度にして優しく握りましょう、力を入れてしまうとスムーズに漕ぐことができません。手漕ぎは「スマートに、優雅に」がポイントになります。

パドルの操作方法を動画で確認しよう

動画で確認しイメージを掴み、実際に使用する際の参考にしましょう。

NEXT フィッシングカヤックを使用する際の服装