ラバージグトレーラー最強おすすめランキング15!バス釣りにベストなものや付け方も紹介

バス釣りの必須アイテムともいえるラバージグトレーラー。ラバージグトレーラーには様々なタイプがあります。そんなラバージグトレーラーですが、今回はワームとも呼ばれるトレーラー部分に注目。人気のトレーラーのランキングベスト15をその魅力や付け方そして注意点を含めて紹介をしていきたいと思います。

この記事をかいた人

アウトドア大好き二児の父親のアラフォーライターです。釣りやキャンプはオヤジパワーの魅せどころ。商品やグッズの紹介、お役立ち情報をお届けしています。

目次

ラバージグトレーラーでバス釣りのアピール力を高めよう!

バス釣りで最も大切なこと。それは水中でのアピール力です。そしてそのアピール力を圧倒的かつ格段的にアップすることができるアイテムがラバージグトレーラーです。ランキングの前にまずはその魅力とまさに多種多様とも表現できるその種類をタイプ別そして選び方に分けて紹介をしていきます。

ラバージグトレーラーの魅力

ラバージグトレーラーの魅力はなんと言ってもそのアピール力の高さです。ラバーのスカートが水中でユラユラすることでバスの食い気を誘い、特にフォール後の止めた時などに有効です。さらにラバージグは価格的にも安価なものが多く、その値段も魅力のひとつと言えます。

ラバージグトレーラーの種類と選び方

ラバージグには大きく分けて3つの種類があり、その違いはヘッドの形状にあります。

①アーキーヘッド

エバーグリーン(EVERGREEN) ラバージグ キャスティングジグ シリコンラバーモデル 3/8oz ブラック・ブルー #102

Amazonで見る

アーキーヘッドは先端がひし形や鉄砲の玉の先のような形をしている最も一般的なラバージグです。すり抜け性能が高いその形状はブラックバスを欺きやすく、ルアーが通りぬけにくい難所ともいえるカバーを攻めることを可能にします。

②フットボール

エバーグリーン(EVERGREEN) ラバージグ リアクションフットボール 3/8oz ブラウン/パープル #104

Amazonで見る

ラグビーボールを横にしたような形の特徴的なラバージグ。その特徴から横に倒れにくい性質を持ちさらに水中では垂直に立つような形になることでバスへアピールを格段に強くします。アーキータイプと比較すると水の抵抗が大きく手前には寄りづらくなる為、上から落としていく釣りや深い場所での釣りに向いているといえます。

③ラウンドタイプ

エバーグリーン(EVERGREEN) ラバージグ CCラウンドウィードレス 1/4oz ブラック・パープル #03

Amazonで見る

比較的小さなトレーラーで使われることが多いラバージグ。水中でコンパクトな形になるその性質上、ロッドを振った時にスカートへの振動を伝わりやすくする。というのが大きな特徴です。

以上大きく分けて3種類のラバージグの種類があり、さらにその材質には2つのタイプがあります。

①ファインラバー

柔らかくて細いラバーで少ない水の流れでもスカートが反応してフレアします。ウィークポイントとしては、水の抵抗には比較的に弱く、単色しかない為アピール力も弱いと言えます。またその材質上、劣化しやすい為長期に保管をする場合は丁寧な手入れが必要になります。

②シリコンラバー

ファインラバーと比較した場合シリコンラバーは太く水押しが強くアピール力が強い特徴があります。その為フォールスピードは遅くなりますが、単色ではなくラメなども使えるのでアピール力が高く、ファインラバーと比較して劣化しにくい材質です。

トレーラーの種類

NEXT トレーラーの種類